ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「レビューを読んで泣けました」  ニンテンドースイッチ「ゼルダの伝説」の『Amazon』レビューが大ブレイク

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

zelda

3月3日に発売された「ニンテンドーSwitch」。発売から2ヶ月以上経過するも、未だに品薄の状態が続いている。いわゆる”ローンチタイトル”として本体と同時に発売された「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」は絶賛され、「神ゲー」の名を欲しいままにしている感もある。
『Amazon』では5月17日の時点でカスタマーレビューの評価が1000以上寄せられているが、

星5つ 844
星4つ 57
星3つ 33
星2つ 20
星1つ 53

となっており、平均は「5つ星のうち4.6」と脅威の高評価。
そんな中、あるレビューに注目が集まってる。

5月4日に投稿された、
いつもと同じつまらない景色が違ってみえる。
というタイトルで

所謂リーマンと呼ばれる社会人です。
通勤ラッシュに揉まれ、顧客にも上司にも頭下げ、
後輩の育成押し付けられて色々やってる内に連日残業。
通勤途中で見える、名前も知らない山にもイラっとする。
フラフラで帰ってきたらメシ食う力も無く、酒飲んで寝る。
ゲームする時間あるなら、セミナー行ったり婚活しないとと、無駄に焦る。
俺なんで生きてんだろと素で思う日々。

という書き出しから始まるもの。

5月15日夕方には『ねとらぼ』に
くたびれたリーマンが冒険心を取り戻した――「ゼルダの伝説」最新作に寄せられたAmazonレビューが泣ける
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1705/15/news111.html[リンク]
という記事が掲載され、その時点では4000人あまりが「参考になった」としていたようだ。翌5月16日には「参考になった」は1万人を突破!
コメントも多数寄せられており、

「レビューを読んで朝から泣きそうになりました。買います。ありがとうございます。」
「40後半のおっさんですが、書かれてあることに同意です。未だクリア出来てませんが、それでも楽しいです。」
「同世代だからわかる、この文章を見た時の感情が揺さぶられる感覚 正直ぐっときました ゲーム黄金期に生まれたことを誇りに思いましょう 我々の一生の宝ですよ 」

といったものが。中には、

「こんにちは、私は中国人です。私は2週間前に購入したswitchとゼルダの伝说にもあなたのように、大好き。」

と、海外の方からのコメントも。レビューが翻訳され海外でも読まれているそうである。

興味のある方、読まれてみてはいかがだろうか。

いつもと同じつまらない景色が違ってみえる。(Amazonカスタマーレビュー)
https://www.amazon.co.jp/review/R3HOFXJ0XCN4F4/[リンク]

※画像は『Amazon』より

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。