ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

あと3日! 『Windows7 優待アップグレードキャンペーン』は今月末まで!

win7yutai

10月22日にリリースされたMicrosoft社の最新OS『Windows7』、移行を検討されている方もいるだろうが、ちょっと思い出して欲しいことがある。それは2009年6月26日から2010年1月31日まで行われていた『Windows7 優待アップグレードキャンペーン』。

これは『Window7』を控え、当時発売中であった『Windows Vista』を購入した方であればアップグレード権が付与されるキャンペーンで「PCを買い換えたいものの新OSのことを考えると……」と躊躇(ちゅうちょ)する消費者の後押しをしてくれた素敵なサービス。しかし、そのキャンペーンも2010年2月28日までと残り3日で終わってしまう。この期間を過ぎてしまうと折角のアップグレード権は無効となってしまうのだ。なおキャンペーンの概要は以下のとおり。
————————————-
Windows Vista コンピューターのご購入時に、次のような マイクロソフト Windows 7 優待アップグレードキャンペーン申込書 (以下「アップグレード申込書」、もしくは「申込書」といいます) が同梱されている場合、この Web サイトから追加費用なしでアップグレードをお申込みいただけます。コンピューターメーカーからこれ以外のアップグレード資格通知書が提供されている場合は、その説明に従ってください。
————————————-
このように本アップグレードの申請には『Windows7 優待アップグレードキャンペーン』のページから、購入時に付属していたシリアルナンバー及び郵送先の住所を書く必要がある。存在は覚えていたものの、期限があることはスッカリ忘れていた人(自分もその一人)もいるかもしれない。まずは自分のパソコンにアップグレード権がないかを確認し、該当するようであれば急いでキャンペーンに応募しておこう。

・関連リンク
Windows7 優待アップグレードキャンペーン

■その他の注目記事
誰でも簡単? 話題の『Windows7』をインストールしてみた
期間限定『Windows 7 ハンバーガー』を食べてみた!
『Windows7』でソフマップにブチギレ「テンメェ! ゴルァ~! ソフマップ~!!」
『Windows7』長蛇の列レポート! どこの店も行列! 行列! 行列!
『Windows7』発売直前の秋葉原! 深夜に長蛇の列が発生

ひげおやじの記事一覧をみる

記者:

インターネットの賑わっているところに大概参加をしながら約20年。 ここ最近はニコニコなどの動画サイトを根城にしつつ、何だかよく分からない生活を送る。 生放送においては過去に、日本全国を生放送をしつつ巡ったり、ヨハネスブルグ、ジンバブエ、カザフスタンなど「そもそも回線は大丈夫なの?」といった場所から生放送を行ったことも。 しかし、一番好きな場所は『自分の部屋』とのたまう、自称「世界で一番忙しいニート」・「世界で一番仕事をしない自宅警備員」。

ウェブサイト: http://com.nicovideo.jp/community/co7201

TwitterID: higeoyaji

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy