ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

Xbox360 vs. PS3『ベヨネッタ』論争! 結局どっちを買えばいいの!?

bayo1

セガが10月29日(木曜日)に発売を予定している新感覚アクションゲーム『ベヨネッタ』(開発: プラチナゲームズ)。Xbox360版とPS3版が同時に発売される予定で、PS3版はXbox360版からの移植というかたちになっている。開発は プラチナゲームズだが、移植に関しては発売元のセガが行ったとのこと。つまり、同時発売されるものの、Xbox360版は元祖、PS3版は移植ということになる(とはいえ、どちらも新作と言っていい)。

眼鏡をかけた美人魔女・ベヨネッタが絶頂感ありまくりの凄まじい戦いを繰り広げるこのゲーム。早く発売日が来ないかと発売を心待ちにしている人は多いと思うが、インターネットのブログや『2ちゃんねる』などの掲示板では、ひとつの論争が発生している。そう、「Xbox360版とPS3版、どっちを買えばいいの!?」という論争だ。

そもそもこの論争は、「Xbox360版は元祖、PS3版は移植」という部分から始まっている。PS3ユーザーからすると “移植イコール劣化” という部分が心配なようで、このためにXbox360を購入しようかと考えている人がいるほど。また、どちらのハードも所持している人にも悩ましい問題だ。ハードのスペックはXbox360より遥かにPS3のほうが上だが、より美しく快適なほうを買いたいと考えているようだ。

誰だって劣化してものは買いたくない! そんな気持ちはゲーム好きのガジェット通信記者もよくかわっている事だが、ならどっちがいいの!? 結局そこが論争の肝になってくる。ゲーム開発をしたプラチナゲームズのスタッフは公式サイトでこのようにコメントしている。

実は最近、質問をもらいます。360版とPS3版の違いはあるのか、ということです。これには興味ある方が多いでしょう。僕らは「ベヨネッタ」の作者として当然両方を見ているわけですからはっきり申し上げます。360とPS3のハード特性の違い、クセ、そういったものから当然のように違いは生まれますが、両ハードのソフトともにハードの特性に合わせて楽しんでもらえるよう配慮しましたので、あとは皆さんに実際にプレイしてもらって判断していただくのが一番だと思っています」※公式サイトより引用

そのような開発者のコメントから、両ハードでプレイ感覚に違いがあることが判明している。すでにXbox360とPS3では体験版が配信されており、ゲームを少しだけ遊ぶことができる状況になっている。それら体験版をやり比べた人たちや、少しでも情報がほしいという人たちで『2ちゃんねる』では大論争となっている。そんな論争から、いくつかコメントを抜粋して紹介したい。

<PS3版とXbox360版に対するコメント>
・いやあ今体験版したけど、さすがに擁護できない
・視点を早く動かしたら画面に切れ目が入る感じだね
・多少発売日遅れても調整してほしいな
・発売日ずらしてでもプラチナゲームズに作り直してもらった方が良いよ
・移植してんなら劣化してるだろ、常識的に考えて。セガの技術不足
・両方並んで動いてるの実際に見てきたけど、やっぱPS3の方がカクカクしてたぞ
・こんなに差あるマルチソフト久し振りだな。先にPS3版夜に360版やったけどヌルヌル感が全然違う
・PS3しかもってないからPS3版をかう。それだけ
・xboxのほうが高性能なのを確認した。はっきりいって残念だけど
・つーか、こんな手抜き移植でもユーザーが崇めてくれるなら、メーカーとしては万々歳だなw
・XBOX版の方がイイというのは疑いようが無い。PS3版も別に変わらんと言ってる奴はどうかしてる
・つーか、両機種持ってるからこそ慎重になるんだよな

ほかにも、「PS3しかやらないならいいかもだけど両方やってみた人にとっちゃやっぱりPS3酷いって思っちゃう。これなら本当にPS3版出さない方がマシ。無理にマルチにしなくても良かったんじゃない? PS3の売上期待してってことなのかな」という厳しい意見や、「今回は360→PS3のパターンだから劣化するのは仕方ないけどそれを最小限に留めるのがセガの仕事なのに最悪な結果になってる」という意見もあった。

「なんでPS3の方が劣化なの? 本体の性能もメディア容量もPS3の方が優れてるんだろ? 同じものならPS3の方が優れてると思うんだが」と疑問に持っている人に対し、「移植に原作越え無し、これ真理」と返答している人もいた。

なかには、「落ち目の360ユーザーはこれくらいしか買うもの無いから必死なんですよね。PS3ユーザーは他にたくさん買うゲームがあるんで出来が悪けりゃスルーすればいいし、余裕っすよね。勢いのあるハードを持っていると、心に余裕が生まれますよね。それでもPS3のほうが売れるんだろうね。なんせ360ユーザーがPS3に最近猛烈なスピードでシフトしているし、実稼働台数は20倍くらいあるって聞きますしw」と、なぜかXbox360ユーザーを挑発する人の声もあった。これはもはや、ゲーム論争ではなくハード論争になっているのでは……!?

ガジェット通信ゲーム班としては、「いくらセガが一流な料理人でも、元々プラチナというミスター味っ子の料理があまりに独創的な創作料理過ぎて、腕の振るいようがないといったところか…」というコメントが、いちばん今回のケースに当てはまる意見のように感じた。

実際にガジェット通信ゲーム班がXbox360版とPS3版の『ベヨネッタ』をプレイしてみたが、ゲーム性に関してはまったく違和感なく両ハードのゲームを楽しむことができた。これは記者のプレイ感想でしかないが、Xbox360版はベヨネッタが数多くの敵を相手にした場合、画面がゴッチャリとしてやや雑になり、画面が見にくくなるような印象を受けた。PS3版では、ゴッチャリとしつつも滑らかな表現をしているように思えたのだが、皆さんはどう感じただろうか(思い違いかもしれないが)? 

また、何よりも重要なのはコントローラーのような気もする。Xbox360の重量のあるコントローラーは、しっかりとしたコントロールができると思われる。実際、技の出しやすさはXbox360のほうが上だった。PS3のコントローラーは軽さのためか、正確に技を出したいときにミスをするなどやや扱いにくかった(記者の慣れもあるかもしれないが)。さてこの『ベヨネッタ』論争。あなたはどっちの『ベヨネッタ』で絶頂感を味わうことになるのだろうか?

■最近の注目記事
Xbox360 vs. PS3『ベヨネッタ』論争! 結局どっちを買えばいいの!?
秋葉原では「すでに PSP go 発売中!」価格は29,800円
ヤフオクに 「裁判所に提出した殺人及び殺人未遂の証拠書類5点セット・ビデオテープ付き」出品
ホリエモン「ごちゃごちゃ言うヤツは映画『カイジ』でも観ろ」
『どん兵衛』を作ってくれる渋谷の店で食べてみた!

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき