ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

「お客様、人間界は初めてでしょうか?」 クレーマーに放った一言がパワーワードすぎる

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
cream_powerword_01

どんな仕事でもクレームを受けることはありますが、特にコールセンターや接客業ではモンスタークレーマーに出くわすことが多いのでは?

ある『Twitter』ユーザーが、クレーマーに怒った先輩が発したという言葉をツイートして話題になっています。


クレーマーのレベルが桁違い過ぎてついにキレた先輩の破壊力ある一言

『お客様、人間界は初めてでしょうか?』

これには「まさに神降臨」「カッコイイ」といった反応があったほか、「お客様は神という概念に当てはまっている」と賞賛する声も。一方で「自分の業界でこんなこと吐いたら取引打ちきりで懲戒解雇」といった意見もありました。

さらに、これをネタにしたツイートも。


『お客様、通話での応対でよろしかったでしょうか?』
『お客様、固定電話または携帯電話もしくは公衆電話からの通話でよろしかったでしょうか?』
『お客様、電報での応対は致しかねますが。』
『お客様、伝書鳩をお使いになられたらいかがでしょうか?』
『お客様、狼煙で』


店員「くそッ!こいつはクレーマーだ!」

店長「奴は元はただの客だったんだ…だが、時の流れと感覚の狂いで変わっちまった…」

店員「助けてあげることはできないんでしょうか!?」

店長「もう手遅れだ。俺たちに出来るのはご機嫌を取って退店させることくらいさ…」

店員「そんな…」

「度が過ぎたクレーマーにはこれくらいの対応でもよい」といった意見もあったこのやりとり。実際、現場でとっさにこういった言葉が出せるだけの度胸も大事なのかもしれません。

※画像は『Twitter』より
https://twitter.com/Iari0a/status/921582507882975233 [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。