体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

アップルが『iPad 2』を発表 『FaceTime』カメラを搭載し薄く軽くスピーディーに

iPad 2


アップルは、同社の新しい『デュアルコアA5チップ』を搭載し、『iPad』よりも33%薄く15%軽くなった『iPad 2』を3月3日に発表しました。前面と背面に2つのカメラを搭載し、『iPhone 4』と同じようにビデオ通話『FaceTime』を楽しめます。また、ディスプレーを保護する『iPad 2 Smart Cover』も新たに装備しました。

iPad 2

『iPad 2』は、フロントカメラとバックカメラを搭載。フロントのVGAカメラは『Facebook』ビデオ通話を大画面で行うことができ、またバックカメラではハイビジョンムービー(720p)の撮影が可能。カメラで撮影した写真は写真編集アプリ『Photo Booth』で、さまざまな視覚効果を加えることができます。新しい『デュアルコアA5チップ』は、従来の2倍高速化しグラフィック性能は最大9倍の処理能力を実現。ゲームや映像アプリケーションのパフォーマンスが向上しています。また、9.7インチのLEDバックライトLCDスクリーンと最大10時間のバッテリー駆動時間のままで、『iPad』より33%薄く15%軽量になりました。

iPad 2

『iPad 2』にはマグネットで瞬時に装着/取り外し可能な一体型カバー『Smart Cover』を新たに装備。裏地にはディスプレーを保護するマイクロファイバーを採用しており、カバーを閉じるとスリープ状態に、開けるとスリープ状態から自動的に立ち上がります。また、折りたたむとスタンドになり、キーボード入力や映像の視聴に便利。カラーは全10色、ポリウレタン製(39ドル)とレザー製(69ドル)それぞれ5色ずつで展開します。

1 2次のページ
Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会