ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

GoogleのFiles Goにジャンクファイルの消去機能が追加

Google のストレージ管理アプリ「Files Go」に端末の空きスペースを確保する新しい方法として、ジャンクファイルの消去機能が追加されました。
ジャンクファイルというのは、アプリの一時ファイルこと「アプリキャッシュ」を含む不要ファイルのことで、メイン画面のカードからワンタッチで消去できます。
ジャンクファイルという枠の中だと、現在はアプリキャッシュしかサポートしていませんが、今後は他のジャンクファイルも一緒に消去できるようになると見られます。
アプリキャッシュの消去機能は Android システムには以前より組み込まれていますが、Files Go では提供されていませんでした。
また、友達に Files Go アプリをおすすめする機能が追加され、アプリを他のユーザーに紹介しやすくなりました。
Files Go」(Google Play)

■関連記事
UQ mobile、Huawei P20 Liteを発売
AndroidスマホのAIタスク性能を測定できる「AI Benchmark」が登場
LG、LG G7 ThinQのグローバル展開を開始

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。