ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新MacBook「買う?様子見?」ガジェ通編集部まわりの人の率直なコメントまとめ(深水英一郎)

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

ガジェ通編集部の ふかみん です。
僕は普段MacBook Airの11インチ使ってるのですが、これに大変満足していて、普段は何のストレスもありません。お前が大したことやってないからだろうと言われるかもしれませんし、その指摘はあながち間違ってないとは思いますけど、実に気分よくこれで仕事してます。

そこにもってきて新MacBookの発表。かなりの衝撃を受けました。

受けた衝撃:
・ついに金色がでたのかっ。
・「MacBook」って名前なのか…薄くて軽くてAirっぽいのに。
・金色モデルはリンゴも金色なのか。
・そんなにCPU速くないのでは…。
・俺みたいなおっさんが金色のMac使っていいのだろうか…コンプライアンス的に。
・レティーナ。オーマイ レティーナ。
・挿すとこ少なくなったじゃん…。
・でもお値段が高いじゃん…。

いろんな衝撃を受けましたが、とにかく金色でくるくる回る新MacBookの映像が頭から離れません。

次の日編集部にいくと、新MacBookについて口論が巻き起こっています。

カーレビューや生放送業務を主にやっている まがりん は大声で、「即買いっスね」と言い、それに対して「おい、お前正気か、もっと落ち着いて考えるんだ!」と説き伏せているスタッフ。「このスペックでは俺は動かないゼ」と不敵な笑みを浮かべる奴。高みの見物を決め込むWinユーザー、などなど。とにもかくにも、みなさん新MacBookが気になっているようです。

僕自身は、メインPCをそんなにあわてて買い替えなくてもいいじゃんと思っているので、即買いなさる方々の様子をみつつ、今使ってるPCと仲良くやっていこうと思っているのですが。はてさて、他の人は実際のところどう感じているのだ、どうするつもりなんだというのを知るために、ガジェ通編集部などうちの会社の中で実際に日々Macのノートを使って仕事をしている人にアンケートとコメントをもらいました。

ちなみに女子は4名にアンケートをお願いしたのですが、何故か1名しか返ってきませんでした。

俺、女子に嫌われてるのかな。

アンケート内容まとめ

まぁそれはおいといて、アンケートの内容をざっくりまとめると、最初の質問「新MacBookをみて使ってみたいと思いましたか」に対しては全員「はい」と回答。さすがみなさん好奇心旺盛です。ちなみに、繰り返しますが、アンケート対象は全員普段Mac使っている人です。全員が使ってみたいと答えました。

次に「100点満点で新MacBookに点数」という質問。平均は93点でした。一番低い人が70点。一番高い人が120点をつけました。ていうか100点までっていったのに!
まぁ、つけたい点数がそれだったらしょうがないですね。ともあれ、みんな非常に高い点数をつけています。

自腹で買いたい?」という質問に関しては、
・即買い 1名
・様子見 1名
・買わない 3名
でした。

じゃぁ「会社で買い替えるなら?」と質問したところ
・即買い替え 1名
・様子見 3名
・買い替えない 1名
でした。
自腹じゃ買わないけど会社で買うなら考えるぜ、ってとこがリアルですね。

総合すると、みなさん高評価で、触ってはみたいが買うとなると慎重、ということですね。飛びついてるのは、まがりん一人です。
「軽くてRetina」ここが評価高い。しかし「USB-Cポートひとつしかない」という点が評価を下げています。
新MacBookでは、キーボードやタッチパッドにも変更が加えられているのですが、そこはあまり皆さん気になっていないようです。触ってみるまではわからん、ということかもしれません。

新MacBookの発売は2015年4月10日、あなたは「買い」でしょうか。それとも様子見しますか? 以下、アンケートとコメント全文です。あなたの判断に近い人はいるでしょうか。

新MacBookアンケ回答全文

たけなぽ(スーパープログラマー。男性。会社役員。昔っからずっとMacユーザー)

1. 新MacBookをみて使ってみたいと思いましたか。
はい

2. 新MacBookに点数つけるとしたら100点満点で何点ですか。
120点です。
軽いので100点
Retinaになったけど解像度がイマイチなので50点
メモリが8GBしか選べないのが-30点
ディスプレイ裏のアップルロゴが光らなくなったのは+-0点
(光らないのが-10点、上からなにか貼ればアップルロゴを完全に隠せるのは+10点)

3. 新MacBookをみて自腹で買いたいと思いましたか。
様子見

4. 質問3の回答の理由は?
初代Airの時に100%ヒンジ割れを起こす構造になってたし、今回ヒンジ構造をデザインのために新しく変えてるからキケンキケン。

5. 会社で買うなら買い替えたいですか。
様子見

6. その他 新MacBookに対して言いたいことがあれば。
様子見なんだけど、軽くてRetinaという要素がある以上買わなければならない運命なのではないかと思っている。
だから発表後ずっとポチれなくてイライラしている。
USB3.1 TypeCからLightningへのダイレクトケーブルが安く出てほしい。

まがりん(ガジェ通ライター&生放送担当、男性)

1. 新MacBookをみて使ってみたいと思いましたか。
 はい

2. 新MacBookに点数つけるとしたら100点満点で何点ですか。
 100点
3. 新MacBookをみて自腹で買いたいと思いましたか。
 即買い ※メインPCが別にあること前提で、冒険には他ならない。

4. 質問3の回答の理由は?
 Retinaディスプレイ、1㎏未満、極薄、MacOS、無駄の無いインタフェース。
 「USB-C」という普及が約束されたインタフェースのみに絞り、PCを穴だらけにしている無駄な規格が無いことは多分Appleにしかできないことだろうけど、非常に好評価。
 
5.会社で買うなら買い替えたいですか。
 即買い換え

6.その他 新MacBookに対して言いたいことがあれば。
さり気なくThunderboltを黒歴史にしようとしているのは絶許。 Appleの得意技は価値創造だったはずが、この機種だと、スペック次第ではChromebookと競合する可能性があるのが心配。

モカ(デザイナー。女性)

1.新MacBookをみて使ってみたいと思いましたか。
はい

2.新MacBookに点数つけるとしたら100点満点で何点ですか。
85点

3.新MacBookをみて自腹で買いたいと思いましたか。
買わない

4.質問3の回答の理由は?
元々持っているものが使用できるので。すぐに購入するほどの必要性は感じない。

5.会社で買うなら買い替えたいですか。
買い替えない。同じく元々持っているものが使用できるので。

6.その他 新MacBookに対して言いたいことがあれば。
見た目はシンプルで綺麗だけどUSB-Cポートが1つなのは実際使用してたら不便そう。あとアダプタも買わなきゃいけないのかと思うと、余計な出費…と思ってしまう。軽くて薄くバッテリーが長持ち、この3点はシンプルなれど一番うれしい。持ち歩いて使用する機会が多い人にはすごく便利だと思います。

しゃぎり(大百科担当。男性)

1. 新MacBookをみて使ってみたいと思いましたか。
はい

2. 新MacBookに点数つけるとしたら100点満点で何点ですか。
90点

3. 新MacBookをみて自腹で買いたいと思いましたか。
買わない

4. 質問3の回答の理由は?
USBがない。SDカードリーダーがない。

5.会社で買うなら買い替えたいですか。
即買い替えたいが様子見

6.その他 新MacBookに対して言いたいことがあれば。
普段はMacBook Airの13インチを使っていますが、出先の仕事などで他の方と一緒に仕事をする場合にデータの受け渡しなどを主にUSBメモリーを介して行うので、現状ではUSBメモリーを使えないPCは対象外。また出先では作業中にiPhoneの充電も行うので、電源がないところでも手持ちのLightningケーブルを刺して充電出来るMacBookAirの方が安心感がある。ただしRetinaディスプレイがすごく魅力的。USB-Cのハブが安価かつ容易に入手出来るようになれば考えが変わるかも。

(追記
と思っていたら、USB-C対応のUSBメモリがLightningにも対応してるとのことで
新MacBook購入欲が少し高まってきました。

PhotoFast、世界初のUSB Type-Cコネクタ採用USBメモリ
~しかもType-Aの中から出てくるコンバーチブル、Lightningも対応 – PC Watch
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20150312_692395.html

まさんじ(ウェブデザイナー、男性)

1. 新MacBookをみて使ってみたいと思いましたか。
 はい

2. 新MacBookに点数つけるとしたら100点満点で何点ですか。
    70点

3. 新MacBookをみて自腹で買いたいと思いましたか。
 買わない

4. 質問3の回答の理由は?
CPUがコンテンツ制作には物足りないかも。執筆作業なら良いですね。

5.会社で買うなら買い替えたいですか。
 様子見

6.その他 新MacBookに対して言いたいことがあれば。
新しくなった画面(本体11インチサイズなのにが画面は12インチRetina)、キー ボード、その軽さ(約900グラム)など先進的な部分には惹かれますがどうしても値段が気になります。 安いモデルでも15万+USB-Chub代を買う価格帯 ですとMBP13インチの良いのが購入できます。

仕事で使うというより個人で買い、所有欲を満たせるノートPCだなぁと。価格が下 がればとても魅力的な製品だと思います。初代のMacBook Air13インチも最初USBが一つでしたので、モデルチェンジで増えたら欲しいです。

次期iPhoneがUSB-C規格になったら更に欲しいです。

――見たいものを見に行こう(ガジェット通信)

※記事トップの画像はAppleのMacBook公式ページより

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
深水英一郎(ふかみん)の記事一覧をみる ▶

記者:

やわらかニュースサイト『ガジェット通信』発行人。未来検索ブラジル・東京産業新聞社社長。ITベンチャー「デジタルデザイン」創業参画後、メールマガジン発行システム「まぐまぐ」を個人で開発。利用者と共につくるネットメディアとかわいいキャラクターに興味がある。好きな食べ物はシュークリーム。

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP