ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

北海道では当たり前の「徒歩暴走族」とは? 花火を付け歩く行為に「オレなんもしてねぇも」

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


暴走行為を繰り返し迷惑を掛けている暴走族(珍走団)に関する面白い話。極寒の地、北海道では暴走族事情がやや異なるようだ。なんと北海道では冬になるとバイクでは無く、徒歩による暴走族集団が野次を飛ばしながら商店街を往復するという。

実際に「徒歩暴走族」で検索してみると、Wikipediaにもその項目がある。そこには「冬場は路面の凍結や積雪の影響で車両を用いて暴走行為ができないため、徒歩で繁華街を徘徊する。暴走族が冬季にも活動することによってグループの勢力を誇示することを目的に始まったとされる」と書かれている。どうやら寒さによる路面の凍結にてバイクの暴走行為が出来ないからはじまった行為らしい。

そんなわけで比較的雪のない商店街の中などを徒歩により徘徊、野次を飛ばしながら往復するとか。徒歩でも暴走族とはこれいかに……。では具体的にどのような迷惑行為なのだろうか。一例をあげると花火に火を付け練り歩いたりという危険行為があるらしい。また警察の注意に対して「オレなんもしてねぇも」「他人の責任まで取れる訳ねぇも」などといった発言が飛び交う始末。

この徒歩暴走族だが、北海道だけでなく姫路で毎年行われる巨大なお祭り「ゆかたまつり」でも同様に行われているという。「ゆかたまつり」は姫路駅前から姫路城まで大規模に行われるお祭り。その間を徒歩にて暴走族が徘徊するとして問題になっているようだ。

今後若者のバイク離れなどで徒歩暴走族が各地で見られるかもしれない。徒歩と言っても迷惑行為にはかわりない。その危険行為の様子は下記の動画にて観ることができる。これからの時代、徒歩暴走族に加え電車暴走族なども出てくるかも……。

姫路ゆかたまつり 若者暴徒化 歯止めなく(神戸新聞)
北海道警察 VS 徒歩暴走族(YouTube)
http://www.youtube.com/watch?v=uJFJ_hdLaK8

■関連記事
効果あるの? イマイチ信用できないもの「マイナスイオン」「パワーストーン」「ホメオパシー」
男性の浮気がばれる原因大全集! 「携帯の予測変換」「たばこの吸殻 」「トイレのフタ」
夫の給料が悪くてイライラ! 昼に特上寿司頼んで夜は惣菜を盛りつけるだけの主婦
絶対2回観たくなる動画! どこが変わったのか?「アハ体験」出来る動画
芸能レポーター梨元勝が肺がんで死去 タブーに突っ込む人が……
日本刀 VS 西洋剣 徹底比較した動画で日本刀の凄さがわかる!

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP