ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

世界初の2画面タッチパネルWindowsノートPC!東芝の『libretto W100』

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
libretto W100

東芝は、世界初の2画面タッチパネルを採用したWindowsノートパソコン(PC)『libretto(リブレット) W100』を8月下旬に発売します。価格はオープン。

libretto W100

7.0型ワイド液晶を2画面搭載することで、10型ワイド画面相当の情報を閲覧でき、約699gという小型軽量化を実現したノートPC。1画面にキーボードを表示して利用したり、縦方向に持ち替えて本のように書籍コンテンツを読むなど、2画面を活かした利用方法を提案しています。

画面に表示するソフトウェアキーボードは、PCと同じキー配列のフルタイプ、文字入力に機能を絞ったシンプルタイプ、左右の手でキーを分けたスプリットタイプ、テンキータイプから選択できます。タッチ入力で打鍵感を出すために、液晶パネルを振動させるギミックも搭載。

libretto W100

本体に内蔵した加速度センサにより、画面の縦・横表示を自動で切り替え可能。2画面を大きな1画面に切り替えたり、向かい合った同士で逆向きに表示させることもできます。付属の電子書籍ビューワ『Flip Viewer』とプラグイン『Flip Viewer Xpress』により、本体を縦持ちにしてページをめくるように電子書籍コンテンツを楽しめます。

きょう体はクラムシェル型で、2画面をコンパクトにたたんで持ち運べます。CPUに1.2GHzの『超低電圧版 インテル Pentium プロセッサー U5400』、2GBメモリー、記憶装置として62GBのSSD(SOlid State Drive)を搭載。標準バッテリーで約2時間、大容量バッテリーパック装着時には約4時間駆動できます。

libretto W100

『libretto W100』主な仕様
プロセッサ:超低電圧版 インテル Pentium プロセッサー U5400、1.2GHz、2コア/2スレッド
ワイヤレス:インテル Centrino Advance-N+WiMAX 6250
チップセット:モバイル インテル Q557 Expressチップセット
メモリー:2GB(オンボード)
記憶装置:62GB SSD
ディスプレー:タッチパネル付き 7.0型ワイド WSVGA TFT カラー Clear SuperView LED液晶(1024×600ドット)
ビデオRAM:最大728MB(メインメモリーと共用)
キーボード:ソフトウェアキーボード
ポインティングデバイス:タッチパネル液晶
操作ボタン:キーボードボタン、ホームボタンなど
通信機能:無線LAN、WiMAX、Bluetooth
microSDカードスロット:1スロット(microSD、microSDHC)
インタフェース:USB2.0×1、ヘッドホン出力(3.5mmφステレオミニジャック)×1
ウェブカメラ:1/6.5インチプログレッシブ方式CMOSセンサー、有効画素数約102万画素
サイズ:W約202.0×D約123.0×H約25.4mm(標準バッテリーパック装着時)
重量:約699g(標準バッテリーパック装着時)
付属品:ACアダプター、電源コード、取り扱い説明書。保証書、標準バッテリーパック、大容量バッテリーパック

■関連記事
全モデルにLED液晶ディスプレー搭載! 東芝がノートPC『dynabook』6機種23モデルを発売へ
東芝が64GBのSDXCメモリーカード発売へ
脳波おもちゃ市場に東芝が参入!生体信号センサ付きヘッドセット『MindTune』の販売予約開始
業界初! 東芝から3D対応ブルーレイ再生機能を搭載したノートPC『dynabook TX/98MBL』発売へ
マジコンに最も相性がいいSDカードは東芝製?

shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。