ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ネット上で雑誌が読める『コルシカ』突然のサービス終了!

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
co2

雑誌をスキャニングしてデジタル化し、いつでもどこでもインターネット上で雑誌を読むことができる(はずだった)サービス『コルシカ』。あえて「はずだった」と記しているのは、サービス開始と同時に大手出版社から猛烈な抗議が寄せられ、開始から2日間でサービスを一時中止したからだ。

『コルシカ』は関係各社と協議を進め、「日本雑誌協会の要請に基づき、共にデジタル分野での新しい雑誌の可能性を追求し、雑誌デジタルコンテンツ化推進への協力を模索して参りたい」と早期のサービス再開を目指していた。しかし『コルシカ』は2010年3月25日をもって、ついに息を吹き返すことなく消えてしまうことになった。『コルシカ』の会員には、以下のメールが配信されている。

平素はCorseka(コルシカ)をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。誠に勝手ながら2010年3月25日(木)をもちまして、すべてのサービス提供を終了させていただきます。ご登録いただいた会員様の個人情報は、サービス終了後に弊社規定に従いすべて削除させていただきます。これまで、本サービスをご支持いただいたお客様に深く感謝するとともに、サービス終了によりご迷惑をおかけいたしますことを、お詫び申し上げます。Corseka(コルシカ)サポート」(メールより引用)

『コルシカ』のアイデアは著作権(というより利権!?)の部分さえクリアしていれば、非常に便利なインターネットサービスだった。送料を払えば現物の雑誌も送ってくれるという太っ腹なオプションもあり、いつ復活するのかと心待ちにしていたファンもいたことだろう。ただただ、残念である。

■最近の注目記事
美少女すぎる28歳の女流漫画家が「本気でカワイイ!」と評判
巨乳すぎる女子フィギュア選手がセクシーすぎると話題
映画に出てくるハッカーにありがちなパターン「絶対マウス使わない」
日本一インスタントラーメンを食べる女が超超超大絶賛のカップ麺
ガジェット通信流お好み焼きレシピ大公開! メチャ美味しい

apo mekhanes theosの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。