ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『Amazon』がやってはならない事をしている「FF13のレビューを掲載せず」

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

インターネットショッピングサイト大手『Amazon.co.jp』(アマゾン)が、信頼あるショッピングサイトとしてやってはならないことをしている。『Amazon.co.jp』には本やゲームなどのレビューを購入者が書くことができ、5段階評価とコメントによって、品物の良し悪しを他の購入検討者に対してアドバイスしている。しかし、プレイステーション3専用ゲームソフト『ファイナルファンタジーXIII』(発売元: スクウェア・エニックス)のレビューが1件も表示されていないのである。

発売前にレビューを掲載しないのは批評する事ができないので当たり前だが、発売以降もレビューを掲載しないのは大きな問題である。購入者の多くは発売日やその数日以内にゲームソフトを購入するわけで、“いちばん検討したい時期” にレビューが掲載されていないのは、レビューがレビューの意味を成していないといえる。そんな状態では、『Amazon.co.jp』がネガティブなレビューを掲載したくないので、あえてレビューを掲載していないと思われても仕方がない。

ネガティブなレビューが掲載されれば、『Amazon.co.jp』において『ファイナルファンタジーXIII』の売り上げが落ちるのは言うまでもなく、そんな状態を回避するために掲載していないのでは? そう思ってしまうのは記者だけだろうか。事実、インターネット上では『ファイナルファンタジーXIII』が酷評されており、編集部でも『ファイナルファンタジーXIII』を入手して3時間ほどプレイしてみたものの、インターネット上に書かれているいくつかのネガティブポイントに対し「ああ、なるほど」と思ってしまった部分があった。決してダメなゲームではないのだが……。

たとえネガティブなレビューが書かれたとしてもそれは事実だろうし、“決してダメなだけのゲームではない” のでポジティブなレビューも数多く書かれると思われる。『Amazon.co.jp』にはそのレビューが信頼できるものかどうかわかるシステムも導入されているのだから、堂々とレビューを掲載してほしいものである。レビューによって売り上げが落ちることを恐れず、購入者を第一に考えた運営をしていただきたい。ちなみに、『ファイナルファンタジーXIII』と同時に発売された『ファイナルファンタジーXIII』同梱版PS3はレビューが掲載されている。

※2009年12月18日19:00現在、『Amazon.co.jp』はレビューの掲載をはじめたようです。

■最近の注目記事
『Amazon』がやってはならない事をしている「FF13のレビューを掲載せず」
もしもスクウェア・エニックスがスーパーマリオを作ったら
『ファイナルファンタジーXIII』同梱版PS3の在庫が “余りまくり” で苦戦
『ヤフオク』より格安で落札できる『ヤスオク』! 確かに嘘じゃない!
『ドラクエ』堀井雄二さんと鳥山明先生が描いたモンスターイラスト比べ

ガジェット通信の記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP