ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

Xiaomi、Android 7.0にバージョンアップした「MIUI 8」のベータROMをリリース

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Xiaomi が自社スマートフォンの中国モデル向けに、Android 7.0 にバージョンアップした MIUI 8 のベータ版 ROM「MIUI 8 China Developer ROM 6.12.8」を公開しました。今回の ROM は公式版ではなく、開発者向けのベータ版で、ROM をダウンロードして手動でアップデートすることでインストールできます。サポート端末は、Xiaomi Mi 2/2S、Mi 3、Mi 4、Mi 4c、Mi 4S、Mi 5、Mi 5s、Mi 5s Plus、Mi Max、Mi Max Prime、Mi Note、Mi Note Pro、Mi Note 2、Mi MIX、Mi Pad 1、Mi Pad 2、Google Nexus 5、Redmi 1、Redmi 1S、Redmi 2、Redmi 2A、Redmi 2 Prime、Redmi 3、Redmi 3S/3X、Redmi 4A、Redmi 4、Redmi 4 Prime、Redmi Pro、Redmi Note 4、Redmi Note 3G、Redmi Note 4G、Redmi Note Prime、Redmi Note 2、Redmi Note 3 MTK、Redmi Note 3 Qualcomm などほぼ全ての機種です。おそらく、上記のグローバルモデルも Android 7.0 にアップデートされると思われます。Xiaomi が公開した主な変更点は、Android Nougat への準拠のほか、ギャラリーアプリのける「Doodlee」に白と黒のエフェクトを追加、Wi-Fi ホットスポット機能への接続台数の制限機能の追加、ロック画面 / ステータスバー / 通知パネルの UI 変更です。、Source : MIUI

■関連記事
Google、今年は従業員向けクリスマスプレゼントを慈善団体に寄付
Huawei、Honor 8のAndroid 7.0 Nougatファームウェアに新種のナックルジェスチャーを追加
AirDroid、中間者攻撃の脆弱性を修正したv4.0.0.3をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。