ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

OPPOの直販サイトで「OPPO R7 北米モデル」の予約が開始、7月初旬発売予定

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国メーカー OPPO の直販サイト「OPPO Style」でグローバルモデルに続き、「OPPO R7 北米モデル」の予約受付が開始されました。発売時期はグローバルモデルと同じ 7 月初旬です。北米モデルの基本スペックはグローバルモデルや中国モデルと同じで、対応する周波数帯が北米向けの内容となっています。プロセッサは Snapdragon 615 です。北米モデルの対応周波数は、GSM(850 /900 / 1,800 / 1,900MHz)、WCDMA(850 / 900 / 1,700 / 1,900 / 2,100MHz)、FDD-LTE(B1 / 3 / 4 / 7 / 17 / 20)で、TD-LTE は非対応。日本のキャリアの周波数に対応しているので、その対応状況はグローバルモデルと同じ。つまり、日本キャリアの電波を掴む掴まないという話では、北米モデルもグロバールモデルも差はないと言えます。また、グローバルモデルで行われている予約者への特典の iLike ブラントのオーバーイヤー型 Bluetooth ヘッドセット「iLike Speed Metal Bluetooth Headset」のプレゼントキャンペーンも同じく行われています。OPPO R7 北米モデルの価格はグローバルモデルと同じで、送料込み $399(約 51,500 円)です。日本到着時の消費税を考慮して試算した輸入総額は約 55,000 円となります。カラーはゴールドとシルバーの 2 色です。Source : OPPO Style


(juggly.cn)記事関連リンク
動画配信サービス「dTV」でフジテレビのドラマが7月より順次配信
Xperia Z3+でどれだけの時間 4K動画を撮影できるのかを確かめてみた
OnePlus、OnePlus 2用のUSB Type-Cケーブルの画像を公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP