ゲーマーの思い出を刺激する新アクセサリー! 『メガドラタワーミニZERO』発売決定

access_time create folderゲーム

2019年に登場した『メガドライブミニ』にまさかの新アクセサリーが登場した。その名は『メガドラタワーミニZERO』。販売2周年を記念し、2021年10月21日(木)に発売予定。価格は4950円(税込み)となっている

マスターシステムを再現するもうひとつの『メガドラタワー』

『メガドラタワーミニZERO』は、メガドライブに装着することで、もうひとつの『メガドラタワー』を再現するアクセサリーキット。『メガドライブミニ』と同時発売されていたアクセサリーキット『メガドラタワーミニ』はその名の通り『メガドラタワー』を再現したものだった。

ただ『メガドラタワーミニ』が再現していたのは、『メガCD』や『スーパー32X』といった『メガドライブ』をさらに高性能にした姿。一方、『メガドラタワーミニZERO』が再現するのは、『メガドライブ』を前世代機、『セガ・マスターシステム』に対応させた姿。

実は『メガドライブ』には『メガアダプタミニ』と呼ばれる周辺機器が発売されており、これを装着することで前世代機である『セガ・マークIII(セガ マスターシステム)』のソフトを遊ぶことができた。『セガ・マスターシステム』のソフトはカートリッジとカードで展開されており、これらも今回、『マスターシステムカートリッジミニ』『マイカードマークⅢミニ』という形で付属する。

ゲームは遊べなくても思い出は刺激される!

『メガドラタワーミニZERO』はあくまで装飾用のアクセサリーキットなので、『メガドラミニ』にゲームそのものが追加されるわけではない。しかし、当時を知るものであればその姿に思い出が刺激されることだろう。なお、『メガドラタワーミニZERO』にはゲームが収録されないものの、『マスターシステムカートリッジミニ』として付属するゲームタイトルと同様のタイトルが、セガの新作『LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶』内に収録予定。

思い出が刺激されてプレイしたくなった場合、『LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶』も併せて購入すれば実際にプレイすることが可能だ。なお、現在公開されているタイトルは『アレックスキッドのミラクルワールド』『どきどきペンギンランド 宇宙大冒険』の2タイトルとなっている。

メガドライブミニ | セガ:
https://sega.jp/mdmini/[リンク]

(執筆者: ガジェット通信ゲーム班)

access_time create folderゲーム
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧