ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

猫と住みたい人必見!猫好きのためのシェアハウス『Q邸』が福岡にオープン

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

今や家族同然の扱いが一般的となったペットたち。だが、「飼いたくても自分1人で面倒を見るのは大変」「仕事が不規則で飼うことができない」など、“飼いたいけど飼えない”という人もいるのでは?

そんな、“飼いたいけど飼えない”ジレンマに悩む猫好きのためのシェアハウス『Q邸』が、2015年4月1日(水)福岡にオープンする。

福岡県福岡市に、福岡リノベースとDM都市開発が共同でオープンする『Q邸』は、3匹(管理人宅の猫を含めると4匹)の猫との生活を楽しめるシェアハウス。空き家となっていた築36年の旧邸宅を改装した木造平屋の建物で、敷地面積は約150坪と広い。

シェアハウスはプライベートを確保できる個室はもちろん、大型のアイランドキッチンが備えられたキッチンスペースや茶の間といった共有スペースのほか、猫がいる風景には必須の広縁もある。

賃料は30,000円から55,000円とリーズナブルで、他に12,000から15,000円の管理費(水光熱費・Wi-Fi利用料・猫飼育費・修繕費込)が必要だが、生活にかかる経費全般と猫を飼育するための費用が全て込みでこの値段となれば高くはない。

個人でペットと同居している場合は、たとえ飼育可の建物でも近隣への配慮をする必要がある。だが、そもそもこのシェアハウスは猫ありきの建物。そういう点で気を使うことはないというのも嬉しい。

さらに、いざというときの医療費も管理費に含まれているので、何かあった時にはお財布を気にせず病院へ駆け込むことができる。

猫好きのための猫と住めるシェアハウス『Q邸』は現在シェアメイト募集中。2015年4月4日(土)・5日(日) の両日には内覧会(各日13:00~15:00)も予定されている。

■参照■
・福岡Qハウス【ネコと暮らせるシェアハウス】公式サイト
http://neco-q.net/

※この記事はガジェ通ウェブライターの「北島 要子」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP