ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

グルメサイト「ヒトサラ」から予約するだけ!アフリカ・アジアの子どもたちへの給食寄付5万食を達成

DATE:
  • ガジェット通信を≫

お店の詳細情報がわかり、予約もカンタンにできるグルメサイト。「便利だから普段から活用しているよ~」という人にぜひ知ってもらいたい情報をお届け。

料理人の想いがこもったおいしい一皿に出会える、ユーザーとお店をつなぐレストラン・グルメ情報サイト「ヒトサラ」は、社会貢献運動プログラム「ヒトサラ×TABLE FOR TWO」を2013 年 4 月から開始。

世界の食料問題の解決に取り組む特定非営利活動法人TABLE FOR TWO Internationalと手を組み、「ヒト(人)」の想いを「ヒトサラ(一皿)」の給食としてアフリカ・アジアの子どもたちへ届けたいという思いで活動を続け、1月末時点で「5万食を超える給食」をアフリカ・アジアの子どもたちに届けることができたという。

寄付となるのは、「ヒトサラ」のユーザーによるお店の予約。それが、TABLE FOR TWO を通じアフリカ・アジアの子どもたちに学校給食として届けられる。 学校給食は子どもたちの貴重な栄養源であると同時に、教育機会の提供にもつながる。つまり、給食を食べ、勉強することで、未来を自分の手で切り開くための知識を身につけることができるようになるというのだ。

この取組みは、これからも引き続き行っていく予定だという。グルメサイトからお店を予約するだけで給食が寄付できるなんて、なんだかちょっとウレシイもの。お店選びに迷ったら、アナタもぜひ「ヒトサラ」(http://hitosara.com)をのぞいてみて!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP