体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『ミヤネ屋』の「上半期お騒がせランキング」で堂々の1位! これまでの小保方晴子さん記事をまとめてみた

obokata

7月16日、日本テレビ系列で放送されている『情報ライブ ミヤネ屋』で「上半期”お騒がせ”ランキング」が発表された。2014年上半期のワイドショーを賑わせた事件について、番組がインターネットと町の声あわせて男女200人にアンケートを行ったもの。
それによれば、

第01位 小保方晴子氏 STAP細胞 捏造疑惑
第02位 野々村竜太郎元県議 号泣会見
第03位 ASKA被告 覚醒剤で逮捕
第04位 佐村河内守氏”ゴーストライター”騒動
第05位 女性都議に”セクハラやじ”
第06位 片山祐輔被告 保釈中に”自作自演”メール
第07位 “のこぎり男” AKB48握手会襲撃
第08位 大沢樹生 長男DNA不一致騒動
第09位 布川敏和・つちやかおり同日・時間差離婚会見
第10位 竹田恒泰氏 両天秤疑惑

という結果となった。
7月1日に会見デビューとなった野々村竜太郎氏は果たして上半期かどうかというのは議論もあることだろうが、一応、番組内でも野々村氏について

上半期最終日の6月30日
政務活動費の不自然な支出が明らかに

という紹介があった。

あの衝撃の会見を行った佐村河内さんが4位という2014年上半期。お騒がせ事件の「当たり年」とでもいうべきか、ホントにテンコ盛りという感じである。司会の宮根誠司さんも

「今年は何があっても第1位は佐村河内氏だと思ってたんですが、なんと4位だったというこの半年間……」

とコメントしていた次第。

ガジェット通信の小保方晴子さん関連記事をまとめてみた

さて、並み居る強豪を押さえ堂々の上半期1位に輝いた小保方晴子さん。我がガジェット通信にも彼女の記事が多数。
ということでまとめてみた。

2月1日
画期的な研究に報道も過熱……STAP細胞の小保方晴子博士がマスコミ報道に対し声明を出す
http://getnews.jp/archives/506433[リンク]

3月12日
論文や参考文献に次々にコピペや画像流用が発覚の“STAP細胞”騒動 ネットでは小保方氏への揶揄も
http://getnews.jp/archives/531718[リンク]
自民党・上川陽子総務副大臣のサイトから小保方さんへの「『日本人女性初のノーベル賞』夢の実現~」というメッセージが消える
http://getnews.jp/archives/532022[リンク]

3月14日
STAP細胞問題で理研が会見 「小保方さんは画像の切り貼りやコピペが悪いことだという認識がなかった」
http://getnews.jp/archives/533771[リンク]

3月15日
小保方さん論文コピペ問題 「早稲田の理系はコピペで成り立っている」はてな匿名ダイアリーの記事が話題に
http://getnews.jp/archives/534086[リンク]

3月16日
「小保方さん、頑張ってください!日本の男の醜いジェラシーに負けないで!」デヴィ夫人が『Twitter』でエール
http://getnews.jp/archives/534373[リンク]

1 2 3次のページ
Takaの記事一覧をみる

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy