ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ヤフオクでファミコンソフト7本が35万円で落札されてた(笑)

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

ファミコンソフト7本セットが、35万円という驚異の価格で落札された事が分かった。もちろんすべて中古ソフトであり新品ではない。それなのに35万円の理由とは!?

実は7本すべてが激レアソフトなのである。どれも懸賞で当たるか、もしくは賞で勝たないと手に入らないものばかり。画像はないが、商品説明に以下のゲームソフト名が書かれていた。

キン肉マンマッスルタッグマッチ ゴールドカートリッジ
グラディウス アルキメンデス編
影の伝説 ヤマキめんつゆサマープレゼント
Ζガンダム ホットスクランブル FINAL VERSION
スペシャル タッグチームプロレスリング
ゴールドディスク ゴルフ スペシャルコース
ゴールドディスク ゴルフ JAPAN コース

たとえば『スペシャル タッグチームプロレスリング』は限定600本といわれているし、『Ζガンダム ホットスクランブル FINAL VERSION』も1000本限定と言われている。

ゴールドディスクに関しては、賞を得るくらいの記録を出さないとゲットできないもの。

『グラディウス アルキメンデス編』までいくと、アルキメンデスが何なのかさえわからないレベルのレア度である(お湯が要らないインスタントヌードルである)。ヤフオクには他にも多くのレアゲームソフトが出品されている。

※画像はヤフオクより引用しました

※この記事はガジェ通ウェブライターの「太郎改太郎」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

太郎改太郎の記事一覧をみる ▶

記者:

太郎改太郎です。趣味はヤフオク。見様見真似でライター業をしています。よろしくお願いします。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。