ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マクドナルドのイタリアンリゾットボールは「イカスミ抜き」にできる

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

マクドナルドが期間限定で販売している、イタリアンリゾットボール。FIFAワールドカップ2014ブラジル大会のキャンペーンとして、サッカーボールっぽいこのメニューを販売している様だ。

イタリアンリゾットボールはリゾットを丸くして揚げたスナックで、注文するとトマト味が1個、イカスミ味が1個、計2個を食べる事が出来る。

しかし、中にはイカスミが苦手な人もいるのではないだろうか?

マクドナルドに詳しい人物によると、注文時に「2つともトマト味にして下さい」と言えばイカスミ抜きに出来るという。

逆も可能で、2つともイカスミ味にするのもあり。

イカスミはリッチな食材として知られているが、苦手な人は苦手である。それでもイタリアンリゾットボールを食べたいという人は、上記のように注文してイカスミを回避できるわけだ。

ただし、必ず注文時にリクエストする事。イタリアンリゾットボールを出されてからイカスミをトマトに変更してくださいと言っても、変更は難しいだろう。

ちなみに、イタリアンリゾットボールは揚げてから20分間保温された状態で売れるのを待っている。揚げたてを食べたい人は、ランチタイムに行けば回転が速いので揚げたてを食べられる確率が高くなるらしい。

※この記事はガジェ通ウェブライターの「太郎改太郎」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

太郎改太郎の記事一覧をみる ▶

記者:

太郎改太郎です。趣味はヤフオク。見様見真似でライター業をしています。よろしくお願いします。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP