ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

暴徒から自衛するため中国ハイアールのベトナム工場が日の丸を掲げる 「アイヤー!私たち違うアルヨ!」

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


ベトナムの暴徒から中国企業の工場などや襲われていることから、ホーチミンにある中国企業ハイアールが日の丸を掲げ、自衛策を取っている。
これはベトナム人に対する「我々は中国企業ではない」というアピール。いわゆる、なりすましというものである。

中国は反日デモの際に日本企業を襲っていたが、こういう時だけ日本に頼るという情けない行動に出てしまった。おそらく判断したのはベトナム支社の方だろう。ベトナム支社ならベトナムの国旗を掲げればいいのだが、そういった判断には至らず日の丸で対策を取ったようだ。
今回、日の丸が掲げられた経緯は、過去に日本企業(三洋)を買収していたことを理由としている。

また外国企業は自国の旗を掲げて同じく自衛策を取っている。

ハイアールが日の丸を掲げる(YouTube)
http://youtu.be/g_jm39mG46M?t=46s

※画像は『YouTube』より引用。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP