ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『YouTube』に投稿した大食い動画 実はインチキだったことが発覚し炎上

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

『YouTube』にフードファイトと称して日々動画を投稿しているユーザー(デカ盛り&大食いチャンネル)が、レストランココスで撮影した映像が切っ掛けが問題となり炎上している。

炎上した理由はココスの食べ放題でカレーの大食いにチャレンジする動画。この動画は前半は普通に食べていたのだが、後半になると行動が不審になり、食べてるそぶりから袋のガサガサ音が聞こえてくるのである。視聴者は「袋に捨てているんじゃないのか?」と疑問に持ち、更に該当動画が削除されてしまった。

本日になりそのチャンネルで謝罪が行われ全てを認めたのである。その謝罪内容は「皆さんがおっしゃられたとおり、インチキしちゃいました。いつも見てくれてる皆さん、期待を裏切っちゃって済みませんでした本当に心からお詫びします。これに懲りて今度からは、あの、ちゃんとまじめに食べたいと思います」と言うもの。

この投稿者は顔出しをしておらず、謝罪時も顔出しせず謝罪となった。

何故このようなことになってしまったのか。投稿者自身は「日々アップロードするにあたり、プレッシャーがあったというか、なんかの期待に添えるものをアップしなきゃいけない」と説明していたが、実際は『YouTube』から得られる広告収入がでかいだろう。『YouTube』は再生数に応じて広告収入が得られ注目を浴びたり視聴者の期待添えることをすれば更に再生数が伸びる。
それがエスカレートし今回のような行動に出てしまったと思われる。

しかし今回の炎上で全てが無くなってしまったわけである。

ココスの件謝罪(YouTube)
http://youtu.be/HtJWUqa8hrg

ココス朝食バイキングで大食い&食べたフリ&ビニール袋に投入
http://www.nicovideo.jp/watch/sm23574201 [リンク]

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP