体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

友達のいないアナタへ朗報! 対話型コミュニケーションアプリ『Zakoh』がリリース!!

zakoh

多種多様なアプリケーションがそろう群雄割拠のiPhoneアプリ界において、一際ユニークな作品が公開された。ひときわ斬新(ざんしん)さが光る本作品。それが対話型コミュニケーションツール『Zakoh(ざこー)』だ。本アプリはユーザーからの命令に、画面内のキャラクター『Zakoh』がリアルタイムかつ出来る限り反応してくれる。

海外では過去に”dance”や”jump”といった英単語を入力すると、その単語に従った動きを見せるFlashコンテンツが発表されているが、本アプリでは更に情動的な命令をも可能としている。例えば、画面上の『Zakoh』を指で叩けば痛がるリアクションをし、音声入力にて「楽しく踊れ」と命令すれば即座に不思議な踊りを披露してくれるスグレモノだ。さらに、命令を与えることで経験値がたまり、より多くのアクションを行えるようになる。最大レベルである99では実に6万5535通りものアクションが可能だ。

現在も日々バージョンアップが繰り返され、今後も機能拡張を検討しているとのこと。具体的には「真冬に水を浴びろ」「タバスコの一気飲み」などは次バージョンでの収録が決定されている。また、開発者曰く最新バージョンでは「高層ビルからのノーロープバンジージャンプ」の実装も計画中。しかし、この収録をもって『Zakoh』の開発は終了してしまうかもしれない。本アプリの公開に併せ、ガジェット通信ではリリースバージョンのデモを入手。ほんの一部ではあるが、全てのiPhoneユーザーにとって未体験の世界が垣間見える本アプリを、是非チェックしてみて欲しい。



※動画のURL
http://www.nicovideo.jp/watch/1269969765



!Tunes St0reへはコチラからでは繋がりません。 

Zakoh
発売日:2010年4月1日
価格:30ドル

■ほかにもこんなニュースがあります
結婚予備校がついにできた! 「希望は年収は1000 万円以上で同居しなくてもいい人」
人気声優の平野綾が髪の毛を短くして復帰! 「このまま念願の坊主か!!?」
愛媛限定の高田引越センターのCMが酷すぎる
友達からの祝儀が1万円しかなかった! 「3万は包め」と悲痛な叫び
アマゾンで『やる夫』が販売 その価格1円!

ひげおやじの記事一覧をみる

記者:

インターネットの賑わっているところに大概参加をしながら約20年。 ここ最近はニコニコなどの動画サイトを根城にしつつ、何だかよく分からない生活を送る。 生放送においては過去に、日本全国を生放送をしつつ巡ったり、ヨハネスブルグ、ジンバブエ、カザフスタンなど「そもそも回線は大丈夫なの?」といった場所から生放送を行ったことも。 しかし、一番好きな場所は『自分の部屋』とのたまう、自称「世界で一番忙しいニート」・「世界で一番仕事をしない自宅警備員」。

ウェブサイト: http://com.nicovideo.jp/community/co7201

TwitterID: higeoyaji

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。