ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

3Dメガネがなくても立体的に見える動画がスゴイ

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
asahi

3Dメガネがなくても立体的に見える動画が凄い! 当編集部では過去に、『3Dメガネと3Dテレビだけでは3D映像を楽しめない?』という記事を掲載した。3Dテレビで3Dの映像作品を楽しむには、3Dメガネと3Dテレビだけでなく、3Dに対応したプレーヤー等を用意する必要があるという記事だ(詳細は記事をお読みいただきたい)。

基本的に3D映像を楽しむには3Dメガネやら対応機器が必要なのだが、今回ご紹介する動画は3Dメガネがなくても立体的に見えるのだ。3Dの表現方法が根本的に3Dテレビや3D映画と違うのだが、それでも人の目の錯覚を利用して3D映像を見せることができるのは凄いことだ。

この動画は朝日新聞の『asahi.com』が公開している動画で、大阪・ミナミのビルに設置されたスクリーンに映し出された3D映像である。2009年12月に掲載されたものだが、3Dテレビの発売により3Dに注目が集まってきたのでここで紹介したい。

3D映像の内容は、ソリに乗ったサンタクロースがスクリーン上を駆け巡ったり、巨大なクジラが泳いだりするもの。さまざまなキャラクターがスクリーンに浮かび上がり、歩行者たちを驚かせいてる。画質は鮮明ではないものの、3Dメガネなしで飛び出す映像を楽しませているのは凄い。

この3D映像を『YouTube』で観た人たちは、「音量が相当でかそう・・・だけど技術がすごいですね」や「3D広告すげー笑」と絶賛。中国人と思われる人も感想を書き込んでおり、「日本人都很有創意!」(日本人はとても創造的ですね!)と絶賛している。

写真: asahi.com (YouTube)

■最近の注目記事
【動画を見る】3Dメガネがなくても立体的に見える動画がスゴイ
巨乳すぎる女子フィギュア選手がセクシーすぎると話題
女性「30歳過ぎたらノーメイクやめて! シミ肌を見ると嫌悪感」
日本一インスタントラーメンを食べる女が超超超大絶賛のカップ麺
ガジェット通信流お好み焼きレシピ大公開! メチャ美味しい

apo mekhanes theosの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。