ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『ドラゴンクエストVI』のマジコン対策は「焚き火ループ」と判明

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2010年1月28日(木曜日)に発売されたニンテンドーDS用ソフト『ドラゴンクエストVI ~幻の大地~』(発売元: スクウェア・エニックス)。ニンテンドーDS用ソフトはいつもマジコン(ゲームコピー機)との戦いを強いられ、そして苦しめられているが、スクウェア・エニックスのソフトはマジコン対策がちゃんと施されているものが多く、『ドラゴンクエストVI ~幻の大地~』にもマジコン対策があると思われていた。

インターネット上の情報によると、やはり『ドラゴンクエストVI ~幻の大地~』にはマジコン対策がされており、マジコンを使用してゲームをコピーして遊んでいる人はゲームを先に進めることができないようだ。『ドラゴンクエストVI ~幻の大地~』にはゲーム冒頭に焚き火のシーンがあるのだが、焚き火シーンを含む冒頭の導入部分から先にストーリーを進めることができないのだという

マジコンでゲームを遊ぶにはふたつの方法があり、実際のゲームソフトからゲームをコピーする方法と、インターネット経由でダウンロードしてコピーする方法がある。どちらにしてもゲームメーカーはゲームソフトの複製を禁止しており、インターネット経由でのダウンロードは2010年より違法となっている。

マジコン対策をパッチ等で回避したとしても、ダウンロードして入手したゲームデータを所持している場合、突然キミの家に調査する人物が現れるかもしれない。たとえゲームを進めることができたとしても、そのリスクはかなり重いものとなるだろう。ダウンロードしてしまった時点で調査の手が及ぶ可能性があると思った方がいい。ゲームはお金を出して買うものだ。もしキミの周囲に「焚き火シーンから先に進めない!」という人がいたら、その違法性を教えてあげよう。

※発売日前日には焚き火シーンを突破できるパッチがインターネット上で配布されていることが判明した。『ドラゴンクエストIX』と同様に、発売日前日に回避されてしまうマジコン対策はいかがなものか(2010/01/28/01:29追記)。

■最近の注目記事
『ドラゴンクエストVI』のマジコン対策は「焚き火ループ」と判明
GACKTマジギレ「ふざけんな。馬鹿メディアども」
『FF13』いよいよ投げ売り開始! 買っちゃえ3980円だし!
マクドナルドの食べ放題に行ってみた! 食べきれない人も
ガジェット通信流・お好み焼きレシピ大公開! 革命的美味しさ!

ガジェット通信の記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP