ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【TOYフォーラム2010】“フィギュア感覚”のキーホルダー!『GAME & WATCH ミニソーラーキーホルダー』

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
toyforum_gw1

1月18日から東京国際フォーラムで開催されている、おもちゃの合同商談会『TOYフォーラム2010』から注目製品をピックアップ。タカラトミーアーツは、1981年に発売され大ブームを巻き起こした『ゲーム&ウオッチ ワイドスクリーン』をキーホルダーにした新製品『GAME & WATCH ミニソーラーキーホルダー』を出展しました。3月に発売予定で、価格は997円(税込み)です。

『ゲーム&ウオッチ ワイドスクリーン』をW58.5×D10×H35mmにミニチュア化。ソーラー駆動で、光を当てると液晶部になつかしのゲーム画面が動き出します。

toyforum_gw2 toyforum_gw3 toyforum_gw4

ラインアップは、『パラシュート』『オクトパス』『シェフ』の3種類。子どものころ『ゲーム&ウオッチ』に夢中になったオジサン世代には、たまらないアイテムになりそうです。

こちらの製品はキーホルダーで、ゲーム機能も時計機能もありません。ボタンもひとつはダミーで、ひとつは画面の表示スピード切り替えに使うだけ。ブース説明員によると「フィギュア感覚で持って欲しいんです」とのこと。セガの体感ゲームをフィギュアにするように、昨今はレトロゲームの本体をフィギュアにして楽しむ動きが見られることから、妙に納得した筆者でありました。

■関連記事
【TOYフォーラム2010】“フィギュア感覚”のキーホルダー!『GAME & WATCH ミニソーラーキーホルダー』(写真付き)
【TOYフォーラム2010】『マリオカート』の世界を『チョロQ』でリアルに完全再現!
【全日本模型ホビーショー】ゲーセンの興奮がよみがえる!セガの体感ゲームがフィギュアになって登場

shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。