ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「Chromecast」がGoogle Play対応デバイスリストに追加、まもなく発売か?

DATE:
  • ガジェット通信を≫


Googleが『Chromecast』と呼ばれる新デバイスを『Google Playストア』を通じて発売すると予想される情報が出て来ました。

この情報は『Google Play』のサポートページで公開されている『Gogole Play』サービスの対応デバイス欄に一時的に掲載されていたもの。『Chromecast』は『Nexus』や『Chromebook』といった機器であることはわかりますが、まだその詳細は判明していません。

『Crhomecast』という名称から『Google Chrome』あるいはChrome OSを搭載した製品と予想されます。画像を公開した『Droid Life』によると、『Chromecast』はテレビサービスの中で使用される機器とのことです。

Googleは去る6月にHDMI対応テレビや外部ディスプレーに接続すると大画面でChrome OSを動かすことができるテレビアダプタ製品『Chromekey』を開発しているとウワサされていました。名称は今回の『Chromecast』と異なりますが、それと同一製品の可能性があります。
Source : Droid Life



(juggly.cn)記事関連リンク
Motorola、米Verizon向け新型スマートフォン「Droid Ultra」「Droid Maxx」「Droid Mini」を発表
近接オートロック : 近接センサーを活用したスマートフォンの自動ロック/ロック解除アプリ
「Xperia feat.HATSUNE MIKU」の製品パッケージのデザインが公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP