ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

レコチョク、Android向けに音楽プレイヤーアプリ「(NEW)レコチョクplus+」をリリース、アプリUIを刷新し、機能もパワーアップ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

レコチョクは5月28日、Android向けに音楽プレイヤーアプリ「(NEW)レコチョクplus+」をリリースしました。アプリの価格は無料。対応機種はAndroid 2.2以上を搭載した端末です。今回リリースされた(NEW)レコチョクplus+は、2012年1月より提供中の音楽プレイヤーアプリ「レコチョクplus+」のリニューアル版。アプリUIの刷新のに加え、歌詞の表示機能やMYアーティストとの連携、プレイリスト・イコライザ機能の追加など、機能面も大幅にパワーアップしています。もちろん、旧レコチョクplus+に見られるレコチョクで購入した楽曲を無料でダウンロードできる「おあずかりサービス」にも対応しています(着うたフル、着うたフルプラス、シングル&アルバム、着うた、ビデオクリップが対象)。旧レコチョクplus+はクラブレコチョクアカウントでログインしないと利用できませんでしたが、(NEW)レコチョクplus+はログインしなくても利用できます。ログインしない場合は音楽プレイヤーとして機能し、保存済みの楽曲の管理や再生などを行うことができます(おあずかりサービスとMYアーティスト機能は利用不可)。アプリUIは、各項目が左右へのスワイプ操作で切替わるスマートフォンでの操作に適したものに変わり、楽曲やアルバムなどのカテゴリを素早く切り替えられるようになっています。(NEW)レコチョクplus+の新機能となる歌詞表示機能は、楽曲を再生するとその曲の歌詞が自動的に表示されます。「MYアーティスト」機能は、レコチョクのWEBサイト版に備わっているお気に入りアーティストの情報を容易に入手できる機能で、MYアーティスト登録をすることで、そのアーティストの楽曲にアクセスしやすくなったり、お好きなアーティストの写真をプレイヤー上で並べて表示することができます、今後は、好きなアーティスト情報をプッシュ配信する機能の追加も予定されています。「(NEW)レコチョクplus+」(Google Playストア)Source : レコチョク



(juggly.cn)記事関連リンク
東芝が直販サイトからREGZA Tablet AT830/AT700/AT570の商品情報を削除、2013年モデルは発表間近?
Galaxy S 4 mini(GT-I9195)の正確らしいスペック情報が流出、Qualcomm製1.7GHzデュアルコアプロセッサを搭載
Android版「Remember The Milk」がv3.0.15にアップデート、Evernoteのリマインダーを管理することが可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP