ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「誰に仕事をもらってるんだ」那須塩原市長発言問題の録音ファイルを入手

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

那須塩原市長発言問題に関する録音を入手しましたので公開します。

阿久津憲二市長(那須塩原市)が「誰に仕事をもらってるんだ、と私は言いたい」「税を使って生業をやっている人が、発注するもの、そういうものにつながる人に弓をひくなんてのは自分の会社潰していいと思ってるんですよ」と発言した問題に関する、実際の発言を含む録音したファイルを入手しましたので該当部分を抜粋し公開します。

発言が出たのは11月15日、県議補選候補の演説会の中。

「誰に仕事をもらってるんだ」阿久津憲二那須塩原市長発言
http://youtu.be/TrTFICSDKd8

以下、部分書き起こし

今、那須町はとってもいい状況になってきたと思います。

というのは、仕事がどんどん来るようになった。
なんで来るようになったかというと、
これは、仕事をやる段取りを準備して待ってるんですよ。
国の補助、県の支出金、こういうものがとっても来やすい。
来ればすぐやるから。

(0:42)

今度学校の補修7校。
いわゆる震災が来ても、絶対大丈夫なものをつくっている。
18億以上、年度内また発注するんですよ。
学校の、いわゆる耐震だけ。

その他、除染。
これは、私、名前は出しません。恥ずかしいんで。
「黙って30年も過ぎたらなくなっちゃうでしょう」って。
だけど30年生きてる人少ないんですよ。

だから除染ってのは今やらないと。
あの、ハロープラザ、0.5(μSv/h)以上。それがやったら次の日から0.1になっちゃったじゃないですか。

参考)
http://www.city.nasushiobara.lg.jp/2083/3502/003599.html [リンク]

(1:28)

それともうひとつ、
今日は建設業があんまり来てませんね。

来てる方もあって私よく存じてます。

「誰に仕事をもらってるんだ」と私は言いたい。

自民党じゃないんですよ(会場拍手)

建設関連でどんどん発注してるわけですよ。

(3:15)

(知事の代理で建設省、国道交通省を訪ね、沢山の「発注」をとってきたという話)

どんどん発注になりますからね。建設業。
これは私のカネじゃない。
みなさんの税金ですよ。

(4:43)
ほんとに怒ってんですから。

みなさんには感謝しています。

そういうね、税を使って生業をやっている人が、発注するもの、そういうものにつながる人に弓をひくなんてのは自分の会社潰していいと思ってるんですよ。

だとしか思えない。

今後そういう体制の中で、私は平山議員とはしっかりとがんばっていきたいと思っています。

(5:34)
私は優しい顔をしてると言われますけど、優しいんですよ(会場笑)

でも、議会で予算でもなんでも否決する人の話はききませんから(会場拍手)

私は最大の民意だから。そんくらいのことしなかったら応援してくれる人が納得しないと思う。

(ガジェット通信資料室)

ガジェット通信資料室の記事一覧をみる ▶

記者:

ガジェット通信資料室:リークされた資料や官公庁から提供される一次情報、インタビュー全文書き起こし、全録音録画データなどを扱います。

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP