体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「CG合成ではありません」に驚きの声多数! 魔法陣を空中に表示するスチームパンクガンがカッコよすぎ

magicgan_01

大人になっても「魔法陣」という言葉に心くすぐられる人、かなり多いのではないでしょうか。

スチームパンクをテーマにしたアイテムを制作しているフリスクPさんが、「魔法陣を空中に表示するスチームパンクガン」を発表。『YouTube』は100万回再生を突破しており、国内外より驚きのコメントを集めています。

魔法陣を空中に表示するスチームパンクガンを作ったった!(steampunk) – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=qw8GOB8wrlo [リンク]

「これは、魔法工学の粋を結集して作られた魔物狩り専用の銃です」と説明されているスチームパンクガン。構えると空間に魔法陣が! 「CG合成ではありません!」との強調されており、「見てるだけでカッコいい」「完全に趣味の域を超えている」と驚きの声が上がっていました。

magicgan_02

銃口に高解像度バーサライタ『Phantom』を組み込んでいるというこの銃。ベースはおもちゃの銃で、スチームパンクな外見にするのに3Dプリンターでパーツを作成。塗装をして中二病……もとい、スチームパンク感を醸し出しています。

magicgan_03

魔法陣はエフェクトはフリーソフト『Nive2』で動画を作成。それを『Phantom』で空中に表示させています。「売って欲しい」というコメントも多数寄せられていましたが、バーサライタは現状で数十万円かかるので、いくらになるのやら……。「ただただ凄い」「作れと言われても作れない」といった声もあり、フリスクPさんの情熱の為せる業としか言いようがない魔法陣スチームパンクガン。技術のある人を本気にさせると何でも作れてしまうということを示しているのではないでしょうか。

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。