体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

THE EUGENE Studioの展覧会『1/2 Century later.』開催

1712172
『August Room in “Today’s Film”』Installation view, Photographic film, 2015

THE EUGENE Studioの展覧会『1/2 Century later.』が、東京・銀座の資生堂ギャラリーにて開催中。会期は、12月24日まで。

日本を拠点にインスタレーションや平面、映像作品などを手掛けるTHE EUGENE Studio。過去には、ロンドンのサーペンタインギャラリーでプロジェクトを行なったほか、近年はアメリカの小説家ケン・リュウとの共同制作や、人工知能、都市、バイオテクノロジー領域の共同研究に招聘されるなど、国内外で幅広く活動している。
展覧会『1/2 Century later.』では、映画『2001年 宇宙の旅』や『ブレードランナー』の原作となったSF小説『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』の発表された年であり、展覧会会期が終わる頃に「半世紀」が経過することになる「1968年」をモチーフに据え、「あれから半世紀(あるいはこれから半世紀)」をテーマとした未発表のインスタレーションを展示。
会場では「過去の物語で描かれた未来像の遺産」をモチーフにしたガラス張りの大型インスタレーションを囲むように、未来を反映させた作品群が配置される。

THE EUGENE Studio
『1/2 Century later.』
2017年11月21日(火)~12月24日(日)

会場:東京都 銀座 資生堂ギャラリー

時間:11:00~19:00(日曜、祝日は18:00まで)

休廊日:月曜
料金:無料

NeoL/ネオエルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy