ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【独占動画】『ニコラ』モデル・青井乃乃が本気バトル! マイティ・ソーならぬ“母娘バトルロイヤル”

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
comp_jpn02

「ある家族の日常ー」から始まる1本の動画。文字通りごくごく日常の朝の一場面? と思って見ているとヘビメタの音楽が始まり、突如として女たちが拳を交わらせる! ファイティングな女たちは、どうやら母と二人の娘、そして、彼女たちは拳を交わらせる事で会話をしているようで……?

登場する美女3人は、HeraYO(ヘラヨ)、HALKo(ハルコ)、THORko(ソーコ)。ってそう、これは11月3日より公開となる
『マイティ・ソー バトルロイヤル』のパロディ動画。映画で行われる壮大なバトルを日本の普通のご家庭で行った、ゆるいけどアツい特別動画なのです。

【動画】母娘バトルロイヤル! 『マイティ・ソー バトルロイヤル』パロディ動画
https://www.youtube.com/watch?v=kJ9QfOF86L8

この映像を制作したのは、映画「ハイキック・ガール!」で武田梨奈sなんを発掘した西冬彦監督。現在格闘動画サイト「Kuro-obi World」をひっさげ、世界にとびっきりの格闘映像を発信し、世界中の格闘家や武道家たちに影響を与え続けている日本映画界の有名人。アベンジャーズシリーズ最新作『マイティ・ソー バトルロイヤル』にインスパイアされて、このたびこの動画を監督しています。

実は、この西監督はアベンジャーズと深いつながりが。2014年に来日した『アベンジャーズ』監督のジョス・ウェドンがインタビューで「今日本で一番気になっているのは、西監督の『ハイキック・ガール』サイコーだよ!」と話していた。この作品は、アベンジャーズシリーズへのアンサームービー!だったのです。

さらに、本格アクションが売りの西が今回キャスティングしたのは、なんと格闘技もアクションも全く未経験のモデルと女優たち。練習期間たったの3日間という状況のなか、「第二の武田梨奈」といっても過言ではないほど迫力あるバトルを作り上げました。

この無謀な企画にチャレンジしたのは、弱冠13歳、雑誌『ニコラ』の人気モデル・青井乃乃さん、女優の南山あずささん、女優の安藤聖さんの3人。母娘のバトルロイヤルでハリウッドにラブコール!!この思いは届くのか!?

【期間限定】『ドクター・ストレンジ』がHuluに登場! 『マイティ・ソー』シリーズの復習もできるぞ
http://getnews.jp/archives/1942029 [リンク]

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。