ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

上手に付き合っていきたい“ブルーライト”とは?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

現代社会にとってパソコンは欠かせないものの一つ。でも長時間のパソコン作業は目がつらくなってきますよね。そんな目の疲れを軽減させてくれるメガネがあるというのは、以前ガジェット通信でもご紹介しました。

トッププログラマーも愛用するブルーライトカットのメガネとは?
http://getnews.jp/archives/142658

『JINS PC』は最近のパソコンやスマートフォンのディスプレイから多く発せられている“ブルーライト”という光の量を約半分にカットしてくれるメガネ。でもなぜ“ブルーライト”を抑えることで目の疲れが抑制されるのでしょうか。眼科専門医 医学博士、南青山アイクリニック東京 副院長の井手 武先生にうかがってきました。
まずなぜ他の色の光より、“ブルーライト”が目の疲れを引き起こしやすいのか先生に整理していただきました。

“ブルーライト”が目の疲れを引き起こす要因になるかもしれない特徴は主に3点。

・青い光は散乱しやすく、全波長の光を含むとそれだけ収差という像のボケを引き起こし、脳がピント合わせに苦労する。
・数年前に発見された“第3の視細胞”は青い光に強く反応し、より瞳孔を縮めようとしてしまう。
・体内時計に作用し、適切な時間に適切な分だけ浴びるには良い光。ただ夜にもパソコンやテレビなどを見続けて、浴びる量が多すぎると、体内時計を狂わせる原因になる。

ガジェ通:“ブルーライト”は他の光よりも目の筋肉を酷使させてしまうから、疲れやすいんですね。この“ブルーライト”っていつから問題視されるようになったんですか?

井手先生(以下、敬称略):実は以前から青色の光は目が疲れやすいとか、目に何らかの影響があるのではないかと漠然と考えてはいたのですが、JINSさんから『JINS PC』のことを聞くまでは、それを現実にどうかしようというところまでは考えていませんでした。

ガジェ通:えー!“ブルーライト”の量が増えてきて問題になってきたから『JINS PC』が作られたわけじゃないんですね。

井手:仕事でパソコンを扱う際の目の疲れというのは、もともと姿勢やストレスなど複合的な要因で起こります。眼科では今までは「目が乾いてますね」とか、「ピントのあったメガネやコンタクトレンズをしていますか」という視点で対処してきました。それらを改善しても目の違和感や疲れがとれない方には、「もう休むしかないですね」ということしか言えなかったんです。だから、JINSさんから“ブルーライト”をカットするということを聞いたときは本当に効果があるのか半信半疑でしたが、実際にかけてみたら楽になりましたし、実験をしてみたらやっぱり差が出ました。

ガジェ通:眼科の世界でまだ手付かずだった疲れ目とブルーライトというポイントに目をつけるなんてすごいですね。ところで『JINS PC』のレンズの色って透明ではなくてオレンジ色っぽいですけど、レンズの色は“ブルーライト”をカットするのに効果があるんでしょうか。

井手:青い光というのはちょうど色の反対側(補色関係)に位置する黄色のものに吸収されます。色つきメガネは敬遠される方もいらっしゃるので、なるべく透明がいいとは思いますが、多少レンズが黄色くないと“ブルーライト”を効果的に抑えることができません。『JINS PC』は、ただレンズの色を黄色っぽくして青色をカットしているだけではなくて、ちゃんと色の三原色のバランスを光学的に考えたカットをして色調をできるだけ変えないようにしているところです。色のバランスがよく、自然に見えるように設計されています。これは独自の技術なんだそうです。

ガジェ通:そんなJINSさんに先生が今後期待することはありますか?

井手:僕たちの時代とは違って、今では子どもたちが小さい頃からパソコンやゲームで“ブルーライト”に接する機会が多くなっています。若い人ほど目の水晶体が透明でダメージを受けやすい。ですから子ども用の『JINS PC』があるとよいですね。それから世間的にはどうしても色つきメガネを敬遠される方がいらっしゃると思います。ですので“ブルーライト”の社会での認識を高めて、「PC用メガネをしている人は目を大切にしている人」というポジティブな印象になるように、がんばってもらいたいです。

*****

記者も試しに『JINS PC』を一週間ほどかけ続けてみましたが、確かに目の疲れとひどい肩こりが前より楽になったかも。軽くてかけていても負担にならないし、レンズの色は気になるけど、ちょっとしたイメチェンになって楽しいです。年内には度つきの『JINS PC』も発売予定だそうなので、コンタクトレンズが合わないメガネの方も乞うご期待。“ブルーライト”と上手に付き合って、目を大事にする人になりたいですね。

JINS PC(ジンズ ピーシー)
価格:3990円(税込)
フレーム:1型
素材:TR-90(JINSオリジナル軽量メガネAir frame素材)
カラー:全16色(レッド、ピンク、オレンジ、イエロー、ライトグリーン、グリーン、ライトブルー、ネイビー、パープル、ワインレッド、バーミリオン、ダークブラウン、ホワイト、グレー、ブラック、クリア)
レンズ:NXTブルーライトカットレンズ

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Nagaya Ayakaの記事一覧をみる ▶

記者:

若いうちはなんでもやっとけー! とがむしゃらに生きている20代女です。 趣味は旅行と読書、創作活動、そして酒。夢中になると大変なことになるので、いつも控えめに過ごしております。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP