体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

愛猫に聞かせたい!ねこのための音楽が“猫の日”に発売

2月22日はニャンニャンニャンの“猫の日”!愛猫に音楽のプレゼントをしてみてはいかが?

ユニバーサルミュージックは、イギリスのクラシックチャートで1位を取るなど、海外で話題となったアルバム「ねこのための音楽 – Music For Cats」2222円(税抜)を、猫の日である2月22日(水)に発売する。

同作は、メジャーレコード会社では初となる人間以外のために制作されたアルバム。2016年10月にイギリスで発売され、人間以外向けの音楽として史上最高位となるiTunesクラシックチャート1位、全英アルバムチャートでも33位に輝いたヒット作品。

長年、ワシントン・ナショナル交響楽団のチェリストや指揮者、作曲家としてクラシックの分野で活動してきたアメリカの音楽家デヴィッド・タイの楽曲を収録している。

動物学の研究者とともに研究を重ねた結果、種により、聴覚や音楽の好みが異なることが発見したデヴィッドは、猫が好む音やメロディの研究を続けた。結果、人間用の音楽では全く反応しなかった猫たちが、デヴィッドが作った楽曲には77%が好反応を示したという。

人間が好む音楽であっても、猫が好むとは限らないとは驚きだ。愛猫家にとっては気になるアルバムになりそう。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。