体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ゲーマー声優・中村悠一が『Twitter』でソシャゲのフレンドを募集 ハマりすぎだろ……

nakamura1

声優の中村悠一さんといえば、アニメやテレビのナレーションでその声を聞かない日はないほどの人気声優でありながら、ファンの間ではゲーマーとしても知られている。それもオタクに媚びたファッションゲーマーではなく、ガチ中のガチゲーマー。格ゲー全盛期に『バーチャファイター3』の全国大会に進出したり、『FFXI』の廃人専用武器を入手済みだったりと、数々の伝説を残している。『Twitter』(@nakamuraFF11)でつぶやく内容も、声優としての仕事のことよりも趣味のゲームについてのものが多い。最近はスマホのソーシャルゲーム『Fate/Grand Order』や『セブンナイツ』で“廃課金”プレイをしているらしい。

そんな中村悠一さんが、『Twitter』上で『セブンナイツ』のフレンドを募集していることが話題になっていた。






しかたねぇ、セブンナイツでフレ枠空いてる方、宜しければ〜。なかさん@漫玉でやっとりますんで…

あ、一応新規キャラぽい方はいたずら防止で断っときますんで。

一度に30人までしか申請受けられなかったようですわ。また募集しときます。

プレイ頻度とレベルが高いフレンドが多いほどゲームを有利に進めるようになるのだが、ゲーム中の絡みだけではなかなかフレンドが増えないため「しかたねぇ」と名前を晒してフレンドを公募。ご新規さんはお断りで、ある程度やり込んでいる人だけを厳選するこだわりようだったが、30人の申請枠があっという間にいっぱいになってしまった。この募集を見てからフレンド申請するためにゲームをインストールしたというフィリピンのファンもいたりするなど、恐るべき集客力。今後もフレンド申請を受けられるようになり次第、募集していくそうだ。

画像とソース:『Twitter』より引用

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: ろくす) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。