ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

秋の味覚を堪能して!ファロ資生堂にて貴重な秋の味覚「ポルチーニフェア」開催中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

資生堂パーラーが運営するイタリアンレストラン「ファロ資生堂」(東京・銀座)では、10月15日(土)まで「ポルチーニフェア」を開催中。

トリュフ、マツタケと並ぶ世界三大きのこのひとつであり、味、香り、食感共に良く、“きのこの王様”とも称される「ポルチーニ茸」。この時期にしか味わえない貴重な秋の味覚「イタリア産フレッシュポルチーニ茸」をコース料理に仕立ててある。

コースは、「小さな一皿」で始まり、「ポルチーニ茸と花ズッキーニのフリット バジリコのピュレ」「ポルチーニ茸と根セロリのサラダ ビーツのスープ」「自家製フェットチーネ ポルチーニ茸とフレッシュトマトソース」「パルミジャーノチーズのリゾット ポルチーニ茸のグリル添え」「仔羊のローストとポルチーニ茸入りポルペッタ」「ポルチーニ茸のソース ローズマリー風味」と、まさにボルチーニ茸づくしで、料金は1万6,000円(税込・別途サービス料10%)。食事の後は、デザートワゴンにコーヒーが楽しめる。

イタリア語で「灯台」という意味をもつ、資生堂パーラー運営のイタリアンレストラン「ファロ資生堂」。「ミシュランガイド東京」において8年連続で星を獲得している伝統的なイタリア料理に、四季折々の食材を取り入れたスタイルが特長だ。落ち着いた店内の雰囲気とともに、イタリアの秋が楽しめそう。

『ファロ資生堂』
http://faro.shiseido.co.jp/restaurant?rt_pr=pl109

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP