ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Taskbar : AndroidタブレットにWindowsのスタートメニューのようなアプリリストを表示するランチャーアプリ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Android タブレットに Windows のスタートメニューのようなアプリリストを提供するランチャーアプリ「Taskbar」を紹介します。Taskbar は、Android の画面上にリストまたはグリッド形式のアプリドロワーを表示するアプリで、画面上に表示されるドロワーボタン風のアイコンをタップするだけで、どの画面からでもインストールしたアプリを起動することができます。Taskbar のアプリリストは外観や表示位置などをカスタマイズでき、自分好みの操作性を実現することができます。アプリは基本的に全体の ON / OFF トグルを ON にするだけで使用可能になり、画面左下にアプリドロワーボタンが表示されます。アプリの設定メニューを開くと、アプリの表示スタイル、背景色、スクロールバーの有無、ランチャーボタンの表示位置の変更などのカスタマイズができます。「Taskbar」(Google Play)

■関連記事
Snapdragon 625を搭載したXiaomi midoはRedmi 4か?
Xperia用の「天気」アプリのウィジェットが刷新、時計としての機能性がアップ
Huawei、Truecallerアプリの提供元と提携、自社のスマートフォンにアプリをプリインストールへ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。