体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【写真大量】あれを生で!? ニュージーランドに行って食べてみた、おいしくて珍しい食べ物色々

image

今年6月、南半球では初冬を迎えた頃、ニュージーランドを旅してきました。

正直、“ニュージーランド料理”といっても、ぜんぜんイメージがわかなかったのですが……

heritage 朝食バイキング

(写真:ホテルHeritage Aucklandの朝食ブッフェ)

実はニュージーランドって、食料自給率が非常に高い、食べ物が豊かな国なんです。
日本ではなかなか食べられない珍しいものもたくさんありましたので、豊富な写真と共にご紹介します!

これまでのニュージーランド旅特集:
さかさま、なのに、なつかしい国。ニュージーランドへの旅が心を揺さぶる5つの理由
浮かんで、潜って、飛び降りて!カラダで感じるニュージーランドの絶景ベスト3

写真2枚目、朝食ブッフェが食べられるホテル:
▼Heritage Auckland
住所:35 Hobson Street Auckland, New Zealand
TEL:+64-9-379-8553
URL:http://www.heritagehotels.co.nz/hotels/heritage-auckland

もくじ:ニュージーランドに行ってこそ食べられる、珍しくておいしいもの色々

【1】日本では見たことない! ふしぎフルーツ
【2】あれを生で? おなじみ食材の意外な食べ方
【3】その発想はなかった……○○の皮が大流行中!?
【4】人気マンガにも登場、ベジマイト(マーマイト)
【5】ふわふわドリンク♡フラッフィー
 ★おまけ ニュージーランド航空の機内食+α

【1】日本では見たことない! ふしぎフルーツ

タマリロ フェイジョア

まず、現地の日本人の方に「日本では食べられないものありますか?」と聞いて教えて頂いたのが、こちらのふしぎな木の実です!

タマリロ

赤くてツルツルしてるのが「タマリロ」。ナス科の植物で、キウイのように半分に割ってスプーンですくいます。写真は1キロあたりの値段ですので、1個当たり日本円にして100円しないくらいかな。

パパイヤと柿の中間みたいな果肉に、蜜と、熟れたトマトの種みたいなものが入っています。種を噛みしめると、じわ~っとうま味が広がります。果汁で指や口の周りが真っ赤になることもあるそうなので、私はホテルに持ち帰ってジャージ姿で食べました(笑)。

市場に出回るのは、4月から10月くらいの間。特に美味しいのは7月と8月です。主にニュージーランド北島で栽培されています。

FotorCreated

そして、黄緑の皮に白~黄色の果肉をした実が、「フェイジョア」。グアバ・クローブ・ユーカリなどの仲間であるフトモモ科で、こちらもキウイのようにスプーンですくうか、皮をむいて食べます。

1 2 3 4次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。