ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Samsung SM-W2017の存在が確認される、4.2インチディスプレイを搭載

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
これまで噂でしか伝えられていなかった Samsung の新しい折りたたみ式スマートフォン「SM-W2017」がインドの Zauba で見つかり、存在することが確認されました。SM-W シリーズは中国では毎年発売されている高級なスマートフォンで、フィーチャーフォンで定番の折りたたみ式ボディに 2 つのタッチパネル、Galaxy S 並みのスペックを備えており、毎年夏 ~ 秋にかけて発売されています。SM-W2017 は SM-W シリーズの最新モデルで、Zauba のデータベースによると、4.2 インチディスプレイを搭載しています。SM-W シリーズのディスプレイサイズは 3 インチ台が主流だったので、世代交代と共に拡大したことになります。(参考)2015 年に発売された前のモデル SM-W2016Source : Zauba

■関連記事
シャープ、ロボット型Androidスマートフォン「RoBoHoN」を台湾で披露
シャープが台湾の携帯市場に再参入、ハイスペックモデル「AQUOS P1」を発表
Android版「Word」「Excel」「PowerPoint」がMicro SDカードへの保存に対応

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。