ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フジテレビ『スーパーニュース』の信号無視について「信号が変わるのに気づかず……」と謝罪 しかしVTRでは意図的に無視

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


フジテレビの報道番組『スーパーニュース』にて水戸インターチェンジの無料化に伴い、増え続けるトラックの悪用車両を追跡する場面でフジテレビ取材陣が起こした事件。それは前のトラックを追跡する際に信号無視をしてしまったのだ。これはテレビで放送されたVTRにも記録されており信号が赤なのがハッキリわかる。

そんな『スーパーニュース』にて謝罪が行われたようだ。その謝罪は次の通り。

「先週の金曜日、常磐道水戸インターチェンジ近くの交差点でUターン族と思われるタンクローリーを追跡していた取材車両が、信号が変わるのに気づかずタンクローリーに続いて左折してしまいました。今後はこのような事が無いよう取材にあたって参ります」

と謝罪している。しかし、ここで少し気になる点が。「取材車両が信号が変わるのに気づかず……」という箇所だ。前のタンクローリーが大きく信号が見づらかったのは確かだが、本当に気づいていなかったのだろうか。この信号無視の瞬間を見てみると小さな声だが「いっちゃおいっちゃお」と言う男性スタッフの声が聞こえる。となると「信号が変わるのに気づかず」という言い訳は通用しなくなるのだ。

謝罪したと思ったら今度が矛盾が生じるというやっかいなケース。フジテレビ社内ではこの「いっちゃおいっちゃお」の音声に気づいていないのだろうか。水戸インターチェンジを報道するのも良いが、信号無視の件をハッキリさせるべきでは無いだろうか。

信号無視については過去の動画( http://getnews.jp/archives/137077 )をご覧になってほしい。

フジテレビ 信号無視について番組内で謝罪(YouTube)
フジテレビの取材車が信号無視?
http://www.youtube.com/watch?v=QwXoKskYW2Y#t=115s

※この記事は、ガジェ通ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP