ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

NTTグループ企業の社員が電車内でパソコンを盗まれる

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

NTTグループ企業(テルウェル東日本・スポーツクラブNASグループ)の社員が、電車内で業務用パソコンを盗まれたそうです。そのパソコンには顧客の個人情報が記録されていたらしく、テルウェル東日本は公式サイトで詳細と謝罪をコメントしています。

電車内で盗難? 降車の際に棚に置いた鞄を取り忘れてしまったのでしょうか? ウトウト寝ているところを泥棒に盗まれたのでしょうか? 詳しい状況については語られていませんが、テルウェル東日本は次のように公式サイトで報告しています。

<業務用ノートパソコンの盗難について>
当グループの社員が通勤途中において、業務用ノートパソコンの入った鞄を平成23年8月3日(水)の午前7時頃、電車車内で盗難されるという被害に遭いました。盗難に遭った業務用ノートパソコンについては、当日13時に、「スポーツ施設予約システム」の管理者専用サイトのパスワードを変更し、管理者専用サイトへの不正なアクセスができないように対処いたしました。お客様をはじめ、関係する皆様には多大なるご迷惑とご心配をおかけし、深くお詫び申し上げます。なお、現時点で「スポーツ施設予約システム」の管理者専用サイトへの不正なアクセスは発生しておりません
※テルウェル東日本より引用掲載

漏れた個人情報は、高洲市民プールなど34か所のスポーツ施設予約システムに登録されている客のもので、氏名、住所、生年月日、電話番号、メールアドレスなど9769件がパソコンに記録されていたとのこと。

発生日時は平成23年8月3日(水)午前7時頃、JR総武線浅草橋駅の電車車内らしいです。単なる紛失ではなく「盗難されるという被害」と断定していますので、警察にも通報をして対応しているのでしょう。とにかく、顧客のためにも早く見つかるといいですね。

詳細: 業務用ノートパソコンの盗難について(PDFファイル)

※この記事は、ガジェ通ゴールドラッシュの「pinky」が執筆しました。[リンク]

ガジェ通ゴールドラッシュの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。