ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

来年の話「ネット流行語大賞2016」の参加サイト募集

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
IMG_3411

ネット流行語大賞、来年は他のサイトさんの参加も募集しています。

ガジェット通信では「ネット流行語大賞」とあわせて「アニメ流行語大賞」というものも実施しています。また以前は「女子中高生ケータイ流行語大賞」を共催させていただいてました。それらを運営していてあらためて気づくのは、世代や趣味によって、流行語もまったく違うのだな、ということです。

もともとガジェット通信が主催するネット流行語大賞は、ユーキャン新語・流行語大賞に対する違和感から2007年に立ち上げたものです。しかしネットサービスの状況は立ち上げ時点からさらに変化してきていて、さまざまな細分化されたサービスがうまれてきています。ネット流行語大賞自体に違和感をおぼえる人もいるのではないでしょうか。ネットには世代や趣味趣向ごとにサービスやコミュニティが形成されてきており、その中で独特の言葉も生まれ、それぞれの流行語があるはずです。

2016年のネット流行語大賞ではそれらコミュニティごとの流行語を発掘するためさまざまなウェブサービスさんの協力をいただければと考えています。

ウェブサービスごとに流行語を選考していただいて、カテゴリごとの流行語大賞を発表する、という形をイメージしていますので、2016年からの準備開始となりますのでちょっと先の話となりますが、参加に興味のある方からのご連絡お待ちしています。

ネット流行語大賞に関する連絡先

http://getnews.jp/userform
こちらの読者フォームから「ネット流行語大賞2016参加に興味あり」ご連絡ください

(ガジェット通信ネット流行語大賞 発起人 深水英一郎)

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信』

カテゴリー : エンタメ タグ :
深水英一郎(ふかみん)の記事一覧をみる ▶
深水英一郎(ふかみん)

記者:

見たいものを見に行こう――で有名な、やわらかニュースサイト『ガジェット通信』発行人。トンチの効いた新製品が大好き。ITベンチャー「デジタルデザイン」創業参画後、メールマガジン発行システム「まぐまぐ」を個人で開発。利用者と共につくるネットメディアとかわいいキャラに興味がある。

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。