ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

米国の腕時計ブランド FossilがAndroid Wearスマートウォッチ「Q Founder」を発売開始、価格は$275

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米国の腕時計ブランド Fossil が同社初の Android Wear スマートウォッチ「Fossil Q Founder」を米国で発売しました。Q Founder は腕時計ブランドが出した Android Wear 製品としては「TAG Heuer Connected」に続く 2 製品目となります。Fossil は TAG Heuer のような高級ブランドではないので、価格は TAG Heuer Connected よりも大幅に安い $275 となっています。外観はクラシカルな腕時計といった感じです。46mm 径の本体ケースはステンレススチール素材を採用しており、リストバンドはメタルバンドやレザーバンドなど複数用意されています(22mm 幅)。現在販売されているのはメタルバンドモデルのみです。Q Founder は Android Wear を搭載しており、Android 4.4 以上と iOS 8 以上の端末で利用できます。機能は他の Adnroid Wear 製品と大体同じです。Fossil 独自の機能と言えば、スマートフォン向けのコンパニオンアプリ「Q Apps」でウォッチフェイスをカスタマイズできることくらいなものです(Q Customization や Q Curiosity といったネーミングが使用されていますが、これらは単に Android Wear の標準機能を指したものです)。Q Founder のフルスペックは公開されていませんが、1.5 インチ 320 x 320 ピクセルのディスプレイ、Intel Atom デュアルコアプロセッサ、加速度センサー、ジャイロスコープ、Bluetooth v4.1、Wi-Fi、400mAh バッテリーを搭載しています。また、本体は IP67 レベルの防水・防塵に対応しています。Source : Fossil

■関連記事
Samsung、Galaxy Tab Eの8インチモデル「Galaxy Tab E 8.0」を米国で発売
メガハウス、Google Play対応の子ども向けAndroidタブレット「tap me pot」を発表
Nexus 5XとNexus 6PのCyanogenMod 13 Nightlyがリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP