ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

スマートフォンで操るラジコンヘリ『AR.Drone』がAndroidにも対応へ

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
スマートフォンで操るラジコンヘリ『AR.Drone』がAndroidにも対応へ

仏パロット社は、アメリカで開催中のゲームイベント『E3』で、『AR.Drone』の対応OS追加と新ゲームについて発表しました。『AR.Drone』は、iPhone/iPad/iPod touchをリモコンにして操作できるラジコンヘリコプター。ローターを4基搭載したクアッドリコプターの構造で、スマートフォンの画面をタッチしたり傾けて操作ができます。

iOSに加えて、Androidに対応。7月に『AR.Drone』の操縦アプリを『Androidマーケット』で公開します。公開中のSDKを使用して、iOSとAndroidのほか、badaやSymbian向けにも『AR.Drone』アプリケーションの開発が可能になります。

新ゲームアプリ『AR.Race』は、1~4人のプレイヤーが参加して同じコースで競争するゲーム。別売り予定の障害物を組み合わせると、最大5種類のコースで遊ぶことができます。アプリは『AppStore』で無料で公開中。今後は1台の『AR.Drone』を2人のプレイヤーで遊べるゲームを公開予定とのこと。iPhoneユーザーとAndroidユーザーが一緒に遊べたら楽しそうですね。



shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。