ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

気鋭の絵師・クリエイターを150名網羅! ポップアートの現在が分かる『ILLUSTRATION 2016』 [オタ女]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

ボーカロイド動画やCDジャケット、ゲームのキャラクターデザイン、小説の装丁から広告デザインまで、『pixiv』『Tumblr』『ニコニコ静画』を中心に活動してきた絵師が起用されることが当たり前になってきている中、気鋭のクリエイター150名が集結した図録『ILLUSTRATION 2016』が翔泳社から刊行されます。

注目のカバーイラストには、『レーシングミク』のイラストやブラウザゲーム『艦隊これくしょん』の深海棲艦のキャラクターデザインなどで知られるおぐち氏によるユニット『Third Echoes』が担当。ブックデザインは多くの作家が信頼を寄せる気鋭のデザイナーTATSDESIGNが手がけています。

俊英150名の中には、『レーシングミク2015』を担当したタイキ氏、2014年の『pixiv祭』のメインビジュアルが記憶に新しいNaBaBa氏、ダークポップなイラストが欧米でも評価の高いHIZGI氏、細密な作風でSEGA『Wonderland Wars』キャラクターデザインなど活躍の場を広げている須田彩加氏などが名を連ねているほか、イヂチアキコ氏や大槻香奈氏といった少女画で現代アートシーンに挑む気鋭の画家までカバーしています。

掲載作家のプロフィール情報として、Webサイトやメールアドレス、『Twitter』アカウントだけでなく、制作環境や作家本人によるコメントを掲載しており、クリエイター志望者は必見。作品の美しさが堪能できる廣済堂の印刷技術『ブリリアントパレット』を使用するなど、細部までこだわった画集になっています。

ネット発の絵師の活躍や、現代アートシーンの一端を知るには格好に一冊。発売は2015年11月5日で、価格は2800円(税別)。

『ILLUSTRATION 2016』

出版社:株式会社 翔泳社
発売日:2015年11月5日(木)
    ※Amazon等のネット書店は11月6日(金)発売
判型:B5変形(190×257mm)
頁数:320ページ
印刷:フルカラー(ブリリアントパレット/コンセントリック・スクリーン)
定価:本体2800円+税
ISBN:978-4-7981-4287-6

『ILLUSTRATION 2016』オフィシャルWebサイト
http://illustration.media/

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP