体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

けむりがたたないスグレモノ! スモーク&ロースター『けむらん亭』でいろんな燻製を作ってみた

ベーコンの燻製アップ

―― 燻製。独特のスモーキーな風味、味わい。こんなにも人を魅了する料理はあったでしょうか。できることなら日々食したい燻製ですが、“もくもく”のけむりを発する調理方法は、日本の住宅事情においては敷居が高いのも事実。

「燻製好きだけども、煙が悩ましい……」と考えている我々に朗報です。

パナソニックから9月1日より発売されたスモーク&ロースター『けむらん亭』その名の通り、燻製づくりの代名詞「煙・におい」を大幅カットする、燻製作りに特化したスグレモノのマシーン。ガジェット通信編集部でさっそく使ってみました。

初めての燻製作りに挑戦! 基本の作り方で好物ナッツをいぶってみた

ロースター全体

パナソニック、スモーク&ロースター『けむらん亭』、使いはじめでもセッティングは極めてイージーです。通常の電気トースター同様、後ろのコンセントをさせばもう準備OK。機械音痴でもセットがカンタンです。

ボタン

ボタンには、オートメニューの“グリルモード”と“燻製モード”が備わっています。

ロースターボタン表記

ロースターの上部には時間表記も記載。レシピを探すためにネットを触らずとも、基本の燻製はいつでも調理時間をチェックできますね。

ロースター開けたところ

ロースターを開けると、焼き網および燻製専用容器を収納できるスペースがあります。

天板

燻製専用容器はあらかじめ付属されています。さて、さっそく燻製作りにトライ。

燻製チップをはかる

まず、燻製のチップを燻製容器の楕円のラインいれます。1回に使う量は、約15グラム。女性の手づかみ2回分くらいです。

くるみのチップ

今回、使用したチップは“くるみ”。アウトドアメーカーのバーベキューコーナーでゲット。たっぷり入って500円くらいでした。

1 2 3 4次のページ
erini (エリーニ)の記事一覧をみる

記者:

ガジェット通信のナカノヒト。食べ合わせを研究しています。 好きなもの:ダンス全般と漫画。 特技:漫画の早読み。 好きな動物:ハリネズミ。 好物:焼き鳥とナッツ。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/eri

TwitterID: erini_desu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会