ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

香ばしい香りとさっぱり感がクセになる?!夏の終わりに、ハワイ風ラーメン「カルアピッグレモンサイミン」を

DATE:
  • ガジェット通信を≫

昨年6月にオープンした、日本橋・馬喰町にあるハワイアンビストロ「39YOSHOKU」(http://goo.gl/qWihIw)は、日本初上陸の“サイミン専門店”。

サイミンとは、ハワイ発祥のラーメンによく似た麺料理のことで、かつてハワイに渡った日本人が食べていたものなのだとか。

同レストランでは、9月1日~30日の期間限定で、定番メニュー「レモンサイミン(ラーメン)」に、ハワイの伝統料理「カルアピッグ」を入れた「カルアピッグレモンサイミン」(税抜990円)を発売する。

カルアピッグとは、ハワイの伝統料理。豚肉を蒸してほぐしたもののことで、本来はバナナの皮に包んで土の中で蒸し焼きにするのだそう。

カルアピッグレモンサイミンは、カルアピッグの香ばしい香りとレモンのさっぱり感が相性バツグンのスペシャルメニュー!過ぎゆく夏を惜しみつつ、新しい季節の始まりに胸ときめかせるこの時期にぴったりの味わいだ。広びろした明るくオシャレな店内で、さわやかな美味しさを堪能してみては?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP