ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

食うに困らない場所【この日のガケ書房】(5月15日)

__

ガケ書房の入口には、ここ最近入荷したイチオシ商品を書きなぐった黒板が立てられています。新しく書き直した翌日は大体、雨に降られるという悲惨なジンクスがありますが。。

今日は、この中以外から1冊紹介します!!

『フルサトをつくる』伊藤洋志×pha(東京書籍)

41hT2z7yx3L._SL500_AA300_

著者の伊藤さんとは、公開対談をしたことがあります。伊藤さんは、専業という生き方ではなく、自分の身の回りの友人や知人、もしくは出会ったばかりの人らと対話レベルから仕事を作っていき、複数の細かい収入源を作る<ナリワイ>という方法論で生活している方です。シェアアトリエや町家ゲストハウスの運営、モンゴルツアー企画者、床張り専門のセミプロ大工など様々。その模様は、この本↓にくわしく書かれています。

51EyNG3GxFL._AA300_

早速、話が飛びましたが、本題に戻りたいと思います。
この『フルサトをつくる』は、書くことのできるニート・phaさんという人との共著でphaさんは以前、『ニートの歩き方』という本を出版され、あのホリエモンさんや東浩紀さん、鶴見済さん、小飼弾さん、ちきりんさんなども自分の書評に取り上げた面白い本です。

51SWyFzNj8L._SL500_AA300_

またしても話が飛びましたが、本題に戻りたいと思います。

この本には、よくある<田舎暮らし>という着地点とは少し違い、都会で住居を持ちながら、田舎にも自分の居場所を持つという二者択一ではない新しいフルサトの概念を書いた本です。田舎にある豊富な資源、低家賃、慢性的な若手不足による仕事の供給(これは自分で仕事をつくるということも含まれています)など、食うに困らない場所をもうひとつ確保するという提案の本です。

この本にはガケ書房が関わっているプロジェクトの一部も登場します。
5月24日(土)にオープンする和歌山県の元小学校を使った出店のことです。
http://gakekuju.tumblr.com/
一般的に考えたら、商売として何の勝算もないと思える地域ですが、ガケ書房がこの出店協力に踏み切ったのは上記のような低コスト条件があるからです。

なんせコンビニもない過疎の村ですので<究極のわざわざ行く本屋>となりますが、
その分、大企業の魔の手がまだどこにもかかっていない未開の地です。
お時間あれば旅行がてらお越しください! 天然温泉も豊富です。

1926658_584869721595428_1442602130_n

(ちょうどいい温度に仕上がってる無料の温泉の川にひたるヘルメットみたいな頭の僕と伊藤さん)

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。