ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 【動画】映画『Morgan(原題)』、ケイト・マーラが危険な人工生命体と出会うファースト・トレーラーが公開
  • 【キターッ!】『T2 トレインスポッティング』日本公開4月8日に決定!
  • 【アプリ】めちゃ格好いいレトロな8ミリ動画を撮影できるアプリ『Super 8』 期間限定公開
  • ジャニーズ舞台の映画化『少年たち』冒頭8分の1カット撮影が見どころ!SixTONESら登壇 旧奈良監獄凱旋イベント&大阪試写会舞台挨拶レポ
  • 『言の葉の庭』新海誠監督インタビュー「これまでの作品と違うのは主人公が“他人を知ろう”としている事」
  • 【独占記事】ジャレッド・レトーのクライム・スリラー映画『The Outsider(原題)』、Netflixが興味を示す
  • “筋肉祭”直前! 『エクスペンダブルズ3』を100倍楽しむための予備知識
  • 今読んでおきたい漫画! 親子ではない二人の親子愛『うさぎドロップ』
  • 【独占記事】デイジー・リドリーとエリザベス・デビッキ、実写/アニメ映画『Peter Rabbit(原題)』に出演
  • ごく一部しか成功例が無い“低予算スリラー”で何か新しいのかを考えた『ダウンレンジ』北村龍平監督インタビュー
  • ガチンコすぎて街がメチャメチャ! 『バットマン vs スーパーマン』特別映像で2大ヒーローが本気バトル
  • 【動画】アベンジャーズたちは何故闘い続けるのか? 彼らの死闘を描いた胸アツPVが解禁!
  • 『SR サイタマノラッパー』メンバーが集結? 二階堂ふみがキュートなアイドルを演じた映画『日々ロック』のライブシーンに秘話
  • 本紙ヴァラエティが選ぶ、2016年に注目すべき監督10人
  • “オタ女”が生んだ世界的ベストセラー! 禁断のラブロマンス『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』
  • 2015年上半期の漫画原作映画をピックアップ! 『マエストロ!』『娚の一生』『海街diary』……話題作続々

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

オークションに指輪を出品したら出品者の顔が映り込んでた!

モバオクに男性の顔が (ボカシ処理済み)

DeNAが運営するオークションサイト『モバオク』にて面白い出品物を発見したので紹介したい。オークション出品物でまれに見ることができる、映り込み現象だが今回もその部類だ。CDケース男性の顔の映り込み、PCケースに上半身裸の男性の映り込みなど様々なオモシロ出品物写真はあるが、今回もなかなか強烈。

出品された物はサイズ19号のプラチナリング。わざとなのか男性の顔が正面から普通に映り込んでいるのがわかる。オークションというものは中古を購入するわけなので、元の持ち主は出来れば知りたくないという人も多いはず。今回の男性の映り込みも狙ってたのなら落札されることはまず無いと思うぞ。このオークションの入札は19万1000円から行うことができる。結構なお値段がするだけにもう少し綺麗な写真を掲載して欲しいものだ。

映り込んでいる携帯電話

この話は2ちゃんねるの『オークション板』でも既に話題となっている。またこの出品者はほかにも多くのアクセサリーを出品しておりそこには顔は一切映り込んでいない。まれに黒い携帯電話が映り込んでいるのが確認出来るが、何故今回に限って顔のアップが映り込んでしまったのだろうか。注目を浴びるために故意にやったとか?

この出品者の評価はかなり良く、優良な出品者であるようだ。

Pt900 プラチナリング

※掲載画像はガジェット通信側でボカシ処理を行っております。

■最近の注目記事
【アキバックス】『初音ミク』のプレミアムフィギュアがかなりの完成度 大きさはfigmaの2倍でパンツは白!
ミッキーマウスの物まねでバイトの面接申し込みをする動画 オリエンタルランドの対応が素晴らし過ぎる
若者の「○○離れ」実際に離れているものは?  3000人回答結果「テレビ、新聞離れ」が上位
『J-CAST』も追随した“深刻な若者の『2ちゃんねる』離れ”!ネットの反応あれこれ
牛丼屋が軒並み値下げ合戦 コーヒーショップは何故値下げしない?

ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき