ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【動画アリ】解散から8年…PIERROTが再びステージに! 新宿アルタ発表に集まったファンが絶叫

PTOP

PIERROTの5人が2014年10月、再びステージに立つことを発表!

ヴィジュアル系全盛期90年代後半、1998年にメジャーデビューしたロックバンドPIERROTを覚えているだろうか。1994年に結成され、キリトがギターからボーカルへと転向した後、瞬く間に絶大な支持を得るバンドへと成長。デビュー後半年で初の日本武道館単独公演という、その当時のデビューから日本武道館公演までの最短記録を打ち立て、2000年には西武ドームで初のドーム公演。これもデビュー後628日というドーム公演としては当時の最短記録である。
そんないつでも第一線を走り続けてきた彼らだが、2005年の活動休止を経て2006年4月12日に解散を発表した。解散ライブも行われず、解散の実感も沸かないまま、消失感を抱えることとなったファンたち。個々の活動を目にして、もうPIERROTの活動はない、という事実を感じた人も多かっただろう。

[すべての画像が表示されない場合は下記URLからご覧ください]
http://otajo.jp/38777[リンク]

home

あれから8年、突如「PIERROT 2014.04.12 18:00 新宿アルタビジョン」とだけ記された特設サイトが出現。新宿アルタといえば、1999年12月に当時としては画期的な世界同時配信ライブを実施。その直後にゲリラライブを行った場所でもある。その場所で今度は何が……。

発表は18時からだが、16時半からニコ生でPIERROTのミュージックビデオとライブ映像を放送する特別番組を配信。16時過ぎには早くもアルタ前がPIERROTのファンでごった返した。
シングル曲のミュージックビデオがニコ生では流れ、ラストシングルの1つ手前『MYCLOUD』が終わると、アルタ前の中継映像に切り替わった。

写真 [2]

アルタビジョンには解散前のラストシングル「HELLO」のプロモーションビデオが流れ始め、歓声を上げる観衆。たとえプロモーションビデオでも、この公の場でPIERROTをもう一度観れることに感極まってしまう。

P3

歌が終わると、月が昇り、花が咲く映像が。

P2

そして……ドクン、ドクンという鼓動を思わせる音の中、歩いてくる誰かの腕のみが映し出され、それが腕のタトゥーでキリトだとわかる。キリトが倒れていたマイクスタンドを拾い上げ、そこで大きな悲鳴ともとれる歓声が観衆から起こった。


動画URL:http://youtu.be/ppQT1c1QRW4 [リンク]

PIERROT『DICTATORS CIRCUS FINAL』2014年10月24日-I SAID「HALLO」-・10月25日-BIRTHDAY-、SAITAMA SUPER ARENAで開催決定の発表。

“DICTATORS CIRCUS”それはPIERROTの特別な祭典ともいえる大規模ライブ。また、その“DICTATORS CIRCUS”が開催される。
発表後、公式サイトには以下の様な声明文が掲載された。

2006年4月12日、
此の日に解散を発表しました。

どこまでも真剣に突き進んだ結果、決断したことでした。

言葉にできない感情を胸に、
数えきれない想いを背に、
誰一人止まらずに、前だけを見て進んできました。

2014年4月12日、
此の日に再び5人で皆さんの前に立つことを発表します。

過去を再生するのではありません。

現在のPIERROTを観てください。

PIERROT
キリト アイジ 潤 KOHTA TAKEO

解散ライブが行われていないPIERROT。これが彼らのけじめとしての終わりになるのか、はたまた8年たった今、結成20周年を迎えた今、また動き出すのか。真意はわからないが、また5人揃ったPIERROTというバンドのステージが行われるという事実だけで胸がいっぱいになる。
昔観た日本武道館のライブでキリトは「ずっと俺たちはここ(ステージ)にいるから帰って来い」と言っていた。個人的な想いだが、叶うならばそのいつでも帰れる場所が再び戻ることを願う。

期間限定のファンクラブも発足。名称は後期のファンクラブ「FOLLOWERS」ではなく、初期の「Arlequin」となっているのも気になるところ……。詳細は公式HPへ。

DICTATORS CIRCUS FINAL 開催概要

【DICTATORS CIRCUS FINAL】
2014年10月24日(金)- I SAID「HELLO」- OPEN17:30 START18:30
2014年10月25日(土)- BIRTHDAY -OPEN15:00 START17:00
会場:SAITAMA SUPER ARENA
チケット全席指定 ¥9500(税込)
一般発売日 8月23日(土)10:00~

イープラス http://eplus.jp
ローソンチケット 0570-084-003
チケットぴあ 0570-02-9999

主催:テレビ朝日/DISK GARAGE
企画:MYSTIC CHILD/MAIN GATE WORKS/Spiral Rainbow Entertainment/ROCKGUILD
制作:BACKSTAGE PROJECT/ALIVES
協力:さいたまスーパーアリーナ/blowglow
お問い合わせ:DISK GARAGE 050-5533-0888

PIERROT 公式サイト
http://pierrot.jpn.com/

エンタメ
nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。