Xiaomiが二足歩行の人型ロボット「CyberOne」のプロトタイプを公開 「おばあちゃんみたいな歩き方」「犬型ロボットを散歩に連れていくための人型ロボット?」

access_time create folderエンタメ

8月11日、Xiaomi(シャオミ)が二足歩行の人型ロボット「CyberOne」のプロトタイプを公開しました。

CyberOne’s stage debut with Lei Jun!(YouTube)
https://youtu.be/yBmatGQ0giY

中国の北京で開催された新製品イベントで雷軍CEOと共にステージに登場したCyberOneのプロトタイプ。

Meet our friend CyberOne(YouTube)
https://youtu.be/CJhneBJIfOk

CyberOneのプロトタイプは身長177センチ、体重52キロ、両腕を広げた長さは168センチ。リアルタイムの応答や片手で1.5キロまでのモノを持つ事が可能となっています。

3Dの空間認識だけでなく、個人やジェスチャー・表情なども認識できるということです。また環境音85種類と人間の感情45分類も認識することができます。

SNSには次のような声が寄せられています。

・スリムになったASIMO
・人型ロボットは日本やアメリカが先行してるけど、これも悪くはないんじゃないかな
・テスラのOptimusも気になる
・微妙な感じ
・歩くのが苦手みたいだからジェットパックつけたら?
・ボストン・ダイナミクスのロボットと血がつながっているとしか思えない
・転びまくる人型ロボット
・犬型ロボットを散歩に連れていくための人型ロボット?
・歩くマネキン
・市場に出回るのはまだまだ先だろうな
・2000年代初期の日本製ロボットと大差ない気がするけど
・ホンダのロボット(ASIMOのこと)はどうなっちゃったの?
・おばあちゃんみたいな歩き方
・今後このプロトタイプからどう変化していくのかな

※画像とソース:
https://www.mi.com/global/discover/article?id=2754

(執筆者: 6PAC)

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folderエンタメ
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧